柴犬と1400GTR

柴犬・コテツと小鈴とカワサキ1400GTRと食べ歩き日記

だし道楽 警固屋店(呉市)太かすうどん

だ - 1
だし道楽 警固屋店
だし - 1
入店するとまずは自動券売機でチケットを購入していなり寿司(100円)はその横のカウンターで受け取って席に着く。
それにしてもこのいなり寿司は大きくてちょっと変わっていてまるで巻きずしのようだ。
だ - 2
そうこうしていると呼ばれてセルフで席まで持って帰るよ!太かすうどん600円。
だ - 3
呉は細うどんが有名だからこの店でもメニュー筆頭は細麺のかすうどんなのだが個人的にはこの太麺がオススメ。
コシがあるってのとはちょっと違ってツルツルの食感にもっちりさが特徴のいわゆる女麺。
だし - 2だし - 5
あと、とろろ昆布やワカメも入っていてそれらしさが漂うがダシがトビウオの時点で呉うどんではないんだけどね(笑)
だ - 4
それと最大の特徴はこのホルモンを揚げた「かす」でコリコリの食感はやっぱり独特だ。
だし - 4だし - 3
そのこってりしたかすとこのすっきりしたアゴ出汁が見事にマッチしていて最後まで食べ飽きないうどんとして成立していると思う。
だし - 6だし - 7
いなり寿司がでかいのでこのへんでかなり腹にドカンと食らわされて満腹感もある。
だし - 8
それでもダシのウマさに負けて結局全部飲んじゃった(笑)
もはや呉の新しい名物うどんの仲間入りをしているようで相当な人気も納得だ。
やっぱりここの太麺のかすうどんは外せない。

麺処 いつか(呉市)鶏そばと鰹鶏そば

いつ - 4
麺処 いつか
最近地元のローカル番組で紹介されたので並んでいないか心配して来てみたら案外大丈夫だった。
いつか - 1
今日はメインメニューである鶏そばともうひとつの人気メニューである鰹鶏そば両方食べようと思ってやってきた。
いつ - 1
まず最初は鶏そば(麺大盛り)800円。
さすがの鶏白湯は鶏だけの旨味ではないのであろうがコッテリしてして非常に完成度が高い。
いつ - 2
自家製麺はコシが驚くほどあって個性的なスープに全然負けていない。
いつか - 2
国産豚肩ロースコンフィも高級感すら漂わしていて納得の一杯だ。
いつ - 3
そしてこちらが鰹鶏そば700円。
さしずめ鶏そばが塩ラーメンならこちらは醤油の立った醤油ラーメンだ。
いつか - 4いつか - 3
若干塩分も高めに感じるがこちらのほうが味の輪郭がつかみやすく好みが分かれるだろう。
いつか - 5いつか - 6
良い悪いではなく個人的にはこちらの鰹鶏そばのほうが好きなのだがどっちを注文しても後悔することはない。
正午が近づいてくるとお店の前に待ち客がデキ始めたがさすがは人気店貫禄すら感じられるようになってきた。
こういう実力店が認められていくのはやっぱり嬉しいと思ってしまった麺処 いつかだった。

全国ラーメン店マップ 京都編 あいつのラーメンかたぐるま こくとん塩ラーメン(エースコック)

かた - 1
全国ラーメン店マップ 京都編 あいつのラーメンかたぐるま こくとん塩ラーメン
希望小売価格:205円(税抜価格)
かたぐ - 1かたぐ - 2
人気店の味を手軽に味わえる「全国ラーメン店マップ」シリーズに京都編が初登場!
鰹や煮干しの旨みに焙煎した黒胡椒でアクセントを付けた、濃厚でクセになる一杯。
かたぐ - 3かたぐ - 4
適度な弾力と滑らかさを併せ持った角刃の太めんです。適度な味付けを施し、食べごたえのあるめんに仕上げました。
かたぐ - 5かたぐ - 6
ポークをベースに鰹や煮干しの旨みをしっかりと利かせ、焙煎した黒胡椒をアクセントで加えたコラーゲンリッチな塩豚骨スープです。
かた - 2
別添の液体スープを加えることで、ポークの厚みや醤油のコクを感じる一杯に仕上げています。
程良く味付けした焼豚、メンマ、色調の良いねぎを加えて仕上げました。
かた - 3
5分待つタイプだが半端ないコシのこの太麺にまずはビビった。
通常の油揚げ麺でもここまでできてしまうのね。
かたぐ - 7かたぐ - 8
京都のラーメンと言えばコッテリギトギトが多いがこれもその濃厚系。
お店に行ったことがないので再現度はわからないが変な話、獣臭までも立ち上って部屋に充満しているのが凄い。
荒々しさやラフな感じも意図的に再現しているのならカップ麺でここまでできてしまうのかと感心してしまった。

アップルウォッチ4 Nike+ その13 QUICPay、Suica

IMG_2795
アップルウォッチを使い始めた頃からランニングの記録ともう一つ非常に興味があった電子マネーと交通系ICカード。
まずは持っていたクレジットカードをiPhoneのWalletアプリから読み込んで登録。
IMG_2803
次にiPhoneのWatchアプリ→WalletとApple Pay→カードを追加からアップルウォッチにも登録する。
FullSizeRender
これでペアリングしてるアップルウォッチとiPhoneの両方で登録されどちらでも使えるようになる。
FullSizeRender
これでコンビニやガソリンスタンドなんかのQUICPay対応店のレジでQUICPayでの支払いだと告げる。
そしてアップルウォッチのサイドボタンをダブルクリックすればあとはこのまま受信部にかざせばiPhoneを持っていなくてもあっけなく支払い完了。
IMG_2802
次にSuicaだがiPhoneのSuicaアプリでリアルのカードを作らずにiPhone上のバーチャルカードを発行できる。
IMG_2804
クレジットカードと同様にしてアップルウォッチに登録するのだがSuicaの場合はアップルウォッチかiPhoneかどちらかでしか使えないようで両方使いたかったらSuicaを2枚発行する必要がある。
IMG_2793
実際に電車に乗る時はアップルウォッチのサイドボタンをダブルクリックしてSuicaを選んで改札のIC受信部にかざせば読み込んでくれる。
IMG_2805
WatchアプリのWalletとApple Payの、エクスプレスカードにこのSuicaを登録すればサイドボタンをダブルクリックしなくても単にかざすだけで改札が通過できた。
ただアップルウォッチをパスワード解除した状態で腕に着けておく事が条件のようだ。
IMG_2799
残高が少なくなってきてもアップルウォッチのWalletアプリを使ってアップルウォッチ単体でチャージが可能だ。
IMG_2800
デジタルクラウンをぐるぐる回せば目的の金額になるので要はiPhoneなしでもアップルウォッチだけで電車に乗れる。
IMG_2794
Pontaカードもアップルウォッチに対応したようだがまだ使っていないのでよくわからない。
コンビニのレジだと後ろに誰かが並ぶと支払いに失敗すると迷惑かかるので始めて使う時は勇気がいる(笑)
IMG_2798
これまで自分は一度も交通系ICカード使ったことがなく今回のアップルウォッチがそのデビューになるがこれはいちいち小銭をかき集める苦労を思えば呆れるほど便利だ。
IC受信部はたいてい右側にあるがアップルウォッチを左手に着けているのでちょっと左手を捻るようになるが、そうだとしても落とす恐れのあるiPhoneをかざすよりは腕に縛り付けてあるアップルウォッチ決済の方が楽だと思う。
QUICPayはアップルウォッチの優位性までは感じないがSuicaは断然使いやすくて一度知ってしまうとおそらくは元の小銭払いに戻れないだろう。

讃岐屋 マダムジョイ楽々園店(佐伯区)スタミナうどん

さぬ - 1
讃岐屋 マダムジョイ楽々園店
さぬき - 1さぬき - 2
毎年秋になって肌寒くなると不思議とここのスタミナうどんのことが思い出されてしまう。
さぬ - 2
今年もやってきたよ!讃岐屋のスタミナうどん(ニンニク大盛り)750円。
さぬき - 3さぬき - 9
スライスニンニクが無料で増量されるのでパンチが強いのだが翌日の呼気はまあ臭ってしまうので食べるタイミングが難しい。
さぬ - 3
讃岐屋という割にはコシがそれほどなく柔らかめのうどんは広島人向けの仕様なのだろう。
ちなみに讃岐屋のうどんは自家製麺だ。
さぬき - 4さぬき - 5
さっそく卓上の七味(一味?)をごそっとふりかけて辛味をプラスする。
きくらげも独特の歯ごたえを与えてくれて嬉しいトッピングのひとつだ。
さぬ - 4
チャーシューと呼びたいゆで豚もけっこうたくさん入っていてこのスタミナうどんはラーメン感が満載だ。
さぬき - 6さぬき - 7
ひとつだけ入っているエビも箸休めになっていてしっかり存在感をアピールしている。
さぬき - 8さぬき - 10
かなり辛さをアップさせてからガンガン食べると強めのトロミがつけてあるスープと唾液が反応するのか部分的にトロミが緩んできて食感が変化してくる。
さぬき - 11さぬき - 12
箸であまりあれこれつつかないように注意してトロミを維持しながら食べたほうがこのスタミナうどんを最後まで食べられるが、これには慣れが必要だ(笑)
さぬき - 13さぬき - 14
後半に入ると完全に汗だくモードに突入してしまうのだが眼の前にあるティッシュで鼻をかみながら一気に食べ進めていく。
さぬき - 15
丼の底に残った大量のニンニクスライスもスープもまとめて胃袋の収納完了だ。
いやいや冬が近づいたと毎年実感させてくれる讃岐屋のスタミナうどんなのだった(笑)
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ