柴犬と1400GTR

柴犬・コテツと小鈴とカワサキ1400GTRと食べ歩き日記

はなまるうどん 広島五日市店(佐伯区)ハニーマスタードキチンサラダうどん

は - 1
はなまるうどん 広島五日市店
はに - 1はに - 2
今日は期間限定のハニーマスタードキチンサラダうどん狙いでやって来た。
ハニーマスタードキチンサラダうどんとはナンなのかさっぱりわけがわからん。
は - 2
これが手渡されたハニーマスタードキチンサラダうどん(小)590円、割引きクーポン表示で540円。
なるほど〜、鶏の唐揚げになにやら不思議なソースがぶっかけてあるしうどんは見えんしますます理解しがたい(笑)
はに - 3はに - 4
レモンが添えてあるのでようわからんが取り敢えず全体に搾ったがこれでええんかいの?
は - 3
底にいつものうどんがあってなんだかホッとしたがこれがどういう味なのか想像がつかない。
はに - 5はに - 6
野菜トッピングの下にうどんがあってその更に下に醤油ベースのぶっかけダシが見える。
はに - 7はに - 8
ハニーマスタードドレッシングがかかった鶏のから揚げは文字通り甘く辛くそして酸っぱいというどう表現して良いのかわからん複雑さだが、不味くはなくけっこう積極的に食べられる。
はに - 10はに - 9
レモンに加えてトマトの酸味も合流してもはやエスニックなのかアメリカンなのか自分の理解の範疇を超えてしまっている。
はに - 11はに - 12
これのぶっかけダシの醤油は控えめにしてあるのか和のテイストをほとんど感じない。
はに - 13はに - 14
これに野菜のトッピングが加わって全体にバラバラになりそうなのをこの鶏の唐揚げがうまくまとめ上げているといった印象が強い。
はに - 15はに - 16
うどん以外のトッピングだけでビールのつまみになりそうなメニューながらちゃんとうどんとあわせているのはある意味凄いと思う。
はなまるうどんのような全国チェーン店でこんなマニアックなチャレンジをするなんて、アグレッシブで良いと思ってしまったハニーマスタードキチンサラダうどんだった。

こちら安佐南区ラブゴルフ前拉麺屋(安佐南区)あご塩つけ麺

ご - 1
こちら安佐南区ラブゴルフ前拉麺屋
今日は息子とやって来た。
ごる - 1ごる - 17
相変わらずとんでもない場所にあるのだが逆にこういうディープな場所にあればあるほどヒトを連れて行くのが楽しみになってしまうようだ(笑)
ごる - 3ごる - 4
クラブハウスの裏手の坂を登ったところが入り口というトリッキーなシチュエーションに加え店内の奇抜さもインパクトバツグンだ。
ごる - 5ごる - 6
アゴだしベースの塩と醤油ラーメンが提供されていたのだがメニュー刷新が図られたようで全部塩に統一されたようだ。
あご塩ラーメンにあご塩つけ麺、そして背脂塩豚骨ラーメンの3本に変更されている。
ごる - 7ごる - 8
食べ盛りの息子はあご塩ラーメンに茶漬けセット、自分は新メニューのあご塩つけ麺をお願いした。
10人限定のチャーシューも残っていたのでラッキーだった。
ご - 3
ご - 2
あご塩つけ麺750円。
アオサが期待を膨らませるが麺はつけ麺用というには少し細いタイプのようでこのあたりはいわゆるトンコツ魚介系のつけ麺とは少しスタイルが異なるようだ。
ごる - 9ごる - 10
無料の切り落としチャーシューはさっそく熱いつけダレに入れて冷たい麺をドカッと投入。
さすがラーメンにはない麺のコシを楽しみながらつけ麺も悪くないと第一印象は上々だ。
ごる - 12ごる - 11
アゴだしをはっきり感じ取れる塩ダレにアオサがアクセントになっていてこれはナカナカ行ける。
ご - 4
テーブルの上に置いてあったつけ麺用の煮干し酢。
後半はこれをぶっ込んでみんといかんの〜。
ごる - 14ごる - 13
最初は恐る恐る、味を確かめながら大胆に煮干し酢を加えてみると確かに味は面白く変化してくれるがね。
ごる - 15ごる - 16
塩分は強めながらアゴだしとアオサ、そして煮干し酢に助けられてすのままつけダレをけっこう呑んでしまった。
さすがに完食とは行かなかったがこの塩つけ麺の完成度はかなりのもんだ。
広島市内でこれだけの塩ベースのつけ麺はなかなかお目にかかれない。
こちら安佐南区ラブゴルフ前拉麺屋、場所のインパクトだけではない魅力が詰まったラーメン屋だと思う。

醤油ラーメン かまやつ(福山市)

か - 1
醤油ラーメン かまやつ
隣に広い駐車場があってアクセスしやすい店舗。
かま - 1かま - 2
ちょうどお昼過ぎに着いたので少しだけ後ろの席で待つことになった。
格闘技に詳しくないのでよくわからないのだがプロレス系のサインが多いようだ。
かま - 8かま - 3
大将を始めスタッフがテキパキと動いて非常に忙しそうだ。
少し待たされてからカウンターに通された。
か - 2
醤油ラーメン かまやつの醤油ラーメン600円。
背脂の浮く尾道ラーメンに玉子というルックスだ。
か - 3
麺も尾道ラーメンの文法に則った平打ちで珍しくはないが安心感がある。
かま - 5かま - 4
細く切られたコリコリメンマに煮玉子っていうよりゆで卵が半分入っているのも典型的尾道ラーメンと言える。
か - 4
パサパサ系の一枚チャーシューも同様でどちらかといえばオーソドックスな造りに徹しているようだ。
かま - 7かま - 6
広島県東部の醤油ラーメンといえばどうしても尾道ラーメンになってしまうのだろうが、地元のヒトにとっては馴染んだ味ということなのだろう。
かま - 9
個人的には醤油がそれほど立っていないこのラーメンは無難過ぎて可もなく不可もなしのようにも思えなくもないが逆に言えばそれだけ弱点がないとも言えなくもない。
どっちかというと住宅街の立地を考えればこういうのも大いにアリなのだろう。

かけはし(南区)鶏そば

か - 1
久しぶりにやってきたよ!かけはし
かけ - 1かけ - 3
調べてみたら3年ぶりのようでどう変化しているか楽しみにしてきた。
かけ - 2
メニュー構成もかなり変更があったようで担担麺とか辛いのが増えているがここは無難に以前もあったおそらくはメインメニューの鶏そばにすることにした。
か - 2
さてそれほど待たされないでキタヨ!かけはしの鶏そば700円。
か - 3
最も目を引くのはトッピングのキャベツでこれはさすがになかなかお目にかかれない。
実際食べてみるとシャキシャキで悪くはないのだがこれと言って個性的とも思えない。
か - 4
しっかりとコシがあるストレート麺は可もなく不可もなしだがこのラーメンにはよくあっている。
かけ - 4かけ - 5
鶏のチャーシューはおそらくは以前と同じもののようで豚のような力強さには欠けるが個性的で面白い。
かけ - 6かけ - 7
最近ではライバルが増えて珍しくなくなった鶏白湯スープだがこれは確実に以前より旨みとコクを増しており博多とんこつによく入れられているキクラゲとの相性も悪くない。
かけ - 8かけ - 9
デフォルトで半分煮玉子が入っているのも嬉しいしこのタマゴの濃厚さはやっぱりここは鶏が得意なお店だと認識させられるところではある。
かけ - 10かけ - 11
気がつけば麺はなくなってスープまで一気に完食してしまっていた。
上品な鶏白湯スープはかなり洗練されていてこれだったら他の担担麺や旨辛鶏そばという展開や夜だけのチャンポン麺も食べてみたくなってくるというもの。
ここらへんは一気にハイレベルなラーメン地帯になってしまったようで少々羨ましいがな(笑)

吉野家 2号線五日市店(佐伯区)豚スタミナ丼

すた - 1
吉野家 2号線五日市店
すたみ - 1すたみ - 3
新しくなった豚丼をニンニク絡めてくれるスタミナ丼っていうのをはじめて食べてみたくてやってきた。
すたみ - 2すたみ - 4
さてやってきたよ!吉野家のスタミナ丼(あたまの大盛り)590円。
メニューをみたら卵黄だけのっかっているのかと思ったが全卵でてきて自分でのっけるのね(笑)
すた - 2
自分は白身を除く必要を感じなかったのでそのままど真ん中にどーんと落とした。
すた - 3
実際にはこれに好物の紅しょうがをしこたま盛り付けて・・・・
すたみ - 5すたみ - 6
七味をふりかけてこれで完成!!
もう最初から漂うニンニク臭がタダモノではないことを伝えてくるが食べてみるとしっかりと味付けされた豚肉の力強さが嬉しい。
すたみ - 7すたみ - 8
紅しょうが、タマゴとの相性も上々でガツガツ一気に食らうにはなかなか良いバランスになっていると感心する。
すたみ - 9すたみ - 10
気がつくとあっという間に空っぽにしてしまったがご飯との量的関係はこのあたまの大盛りでジャストなんじゃないかと予想したがおそらくそれは間違っていない。
なんだかんだでけっこう根上がりしてしまった豚丼だが牛丼に負けない魅力がまだまだ発見できるもんだと持ったスタミナ丼だった。
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ