柴犬と1400GTR

柴犬・コテツと小鈴とカワサキ1400GTRと食べ歩き日記

iPhoneその4

いらんものを買ってしまった。

前回はこういうカバーとかつける前に無くしてしまったから今回はちょっと早めにやりたいことやっちゃう(笑)

こんなカバー。
ライムグリーンの洗脳されているのかも。
とっても安いし飽きたら変えようと思ってる。
それと・・・

こんなもんも買ってしまった。
これはどういうものかっていうと・・・

こんな風にiPhoneを差し込んで使う。
以前ランニングマシンで走りながら音楽を聴こうとするとiPhoneがでかすぎるせいかポケットにいれるとナニに当たって痛いしランニングマシンのトレイに入れておくとiPhoneが暴れて結局手に持って走らなきゃならなかった。
それはそれでいいんだけど落としそうで怖い。

そこでコレ(なんかテレビショッピングみたいなノリだ)
これで大丈夫(のような気がする)
とにかく今度の筋トレの時に使ってみる。
妙に安かったのが気にはなっているのだが・・・(爆)

日本犬保存会


かなり日が長くなった。
いつもは真暗だった夜の散歩で夕日を見ることが出来るなんて久し振り。
だんだん春になってるんだなーって思っていたら

翌朝はみぞれでが降っていて虹まで見える。
また冬型らしい。

山にはうっすら雪化粧。
今日は寒い。
それでも春は近づいている。
なぜかというと・・・

日本犬ってタイトルの本。
これは日本犬保存会の機関誌。
「会誌「日本犬」表紙解説
埴輪ー首輪に鈴をつけた犬(東京国立博物館蔵)
この埴輪は、古墳時代末期(6~7世紀)に作られたもので、昭和4年(1929)群馬県佐波郡境町上武士の古墳から発掘したもので、数ある動物埴輪のうちでも精巧に作られた優れたものです。立耳、巻尾で、首輪に鈴をつけていること、同じ所から猪の埴輪も出土していることから、狩猟に用いられた犬で、現在の日本犬の祖先と思われます。」
だそうだ。

日本犬保存会会員証


バッジ。
日本犬保存会に入会し、遂にうちの小鈴を春の日本犬展覧会にデビューさせようと画策しているのだ(笑)
まずは小鈴の血統書の飼い主をブリーダーさんから自分に変更した。

そうとは全然しらない小鈴。
かなり成長はしたがまだまだ子犬らしさが残ってる。
これまで何度か展覧会を見学してメスの若犬クラスならけっこういけるかもって甘い予想をたてている。

コテツには悪いが小鈴だけ出展する。
雄の成犬クラスは玉石混淆・群雄割拠で最もハイレベルだ。
とてもじゃないが勝ち目なんてない。
だからコテツの血統書の飼い主は今でもブリーダーさんのままである(笑)

小鈴に淡い期待を抱いてしまう今年の春の訪れなのである(笑)

津和野でSLと走れるか!!ツーリング(下)


津和野駅にSLが入ってきた。
凄いヒトだ。
人気がこんなにあるとは知らなかった。

さすがに終着駅だけあって近くでSLを撮影できる。
撮り鉄しまくり(笑)
でもちょっと不思議なことが・・・・

先頭のSLと客車の間にディーゼル機関車が・・・・
これってSLはダミーで実際はこの2両目のディーゼル機関車が押してるってことなんかな?
だったら一気に興ざめだな~
SLだけが切り離されて方向転換するらしいので見学することにした。
いい場所が確保できたからケータイビデオで撮影した。
いろいろ問題をおこす撮り鉄のキモチがちょっとわかる・・・(爆)

とっても時間がかかる。
一度に180度回すのかと思ったら90度まわしたところで整備するみたいだ。

SLについての説明書き。
よく読んでみると川崎車両って書いてある・・・

SLの車体にもプレートが・・・
こんなところで川崎重工の製品にであえるとわ!!
感激。
SLって汽笛を始め音に独特のものがある。
でもSLが吐く黒煙はけっこうクサイのね(笑)


道の駅 津和野温泉 なごみの里。
ちょっと前にきたときにはこういうの無かったから比較的新しい施設なんだろう。

駐車場も相当広い。
外れてるかもしれないが「世界遺産・石見銀山」効果の上前をはねようとしているっていうのはうがった見方かな?

でもお風呂は相当綺麗で気持ちよかった。
特に露天風呂は特筆モノで不覚にも全員であーでもないこーでもないと長時間露天風呂に入りすぎてしまった。

予想通り帰路は全員眠い眠いを連発。
実際自分も朦朧とするくらい眠かった。
ここは山陽自動車道熊毛IC直前のセブンイレブン。
眠いしバイクに性能差がありすぎるのでここで解散した。
写真には打ち上げの飲み屋をiPhoneで検査する自分が写ってる・・・・


お楽しみの打ち上げ(笑)
今日は祭日の月曜日だからほとんどの居酒屋が閉まってる。
だからここお好み焼きの「おかえり屋」にきた。

取りあえずビールと取りあえず枝豆。
う~~んツーリングの後のビールは格別。
うまいっす。


いろいろ酒の肴を注文して最後は広島風お好み焼きで締めてほろ酔い加減で機嫌良く帰宅した。
五日市南PTA二輪部は毎回ツーリングリーダー持ち回りなので今回担当のHさんお疲れ様でした!
次はS氏担当よ(笑)

津和野でSLと走れるか!!ツーリング(上)

3月22日(祭日)
今日は五日市南PTA二輪部の定期ツーリングの日。
立ち上がって三年間でもう21回目にもなる。

午前7時半にはなまるうどん五日市店集合
バイク5台と写真係とで6人が集まった。
天気は超快晴。
これまで21度の定期ツーリングは一度も雨天中止がないってのは誰が晴れ男なんだろう??(笑)

写真係のおばさん( -o-)/☆ピシ! ~(#ToT)アウ!お、おねえさんに見送られ出発。
佐伯町を抜けて道の駅スパ羅漢へ。

凄く良い天気。
でもとっても寒い・・・・がたがたきまっせ。
前日のバクダン低気圧の影響をうけているのだろう。
それでも心配された路面凍結はしていないようだ。


六日市の国道187号線沿いにある「仙人の手」
インパクトのある名前。
野菜・加工品・堆肥・工芸品の販売をされておられるようだ。
今日は寒いのでとにかくトイレが近い。
犬のマーキングよろしくあっちこっちでオシッコしまくり(笑)
ここでもトイレをお借りした。
便器から仙人の手がでてきてなでなでしてくてたら嬉しかったかも。
でも仙人がよれよれのじいさんだったらヤだな・・・

道の駅 長門峡聴秋に着いた。
ちょっと早いけど昼飯にすることにした。
ここ山口県阿東町は阿東和牛で有名らしい。
当然牛肉を食べる。

ちょっと高いのでびびったが自分は見栄を張ってステーキセット3670円にした。

他のメンバーが頼んだ牛丼。
1000円しなかったと思う。

こちらがすき焼きセット1500円程度。
う~~ん肉が多いの~
ということはステーキも期待できる。

まずはコーンスープとサラダがでてきた。
サラダはいいがスープは多すぎ(笑)
お腹がじゃぼじゃぼになる。

待ちに待ったステーキをライス。
おおおお旨そうだけどちょっと量がね~薄いし(汗)
自分の好みのヘビーレアって頼めば良かった。
ちょっと火が通しすぎかな。
薄いし(クドい)
総括するとココはスキヤキセットが一番オトクなことは間違いない!

食事も終わりこの道の駅の前を通過するSLを撮影することにした。
他にも一杯昨今いろんな意味で有名な「撮り鉄」がたむろしてる。
気合いを入れて全員でSL撮影したが思ったよりも汽車が速いのでうまく撮影できない。
オマケに起動ののろいケータイのカメラじゃ連写が効かず変な写真ばかり(笑)
それじゃしょうがないってことでSLの終点津和野に行って撮り鉄リベンジをすることにした。

津和野はホント雰囲気と情緒があって自分の腹に溜まってる黒いコールタールを洗浄してくれそうな町である。
SLの汽笛が聞こえてくると今度こそとにわか撮り鉄達は色めき立つのであった(笑)

西日本合同 吉備SAミーティング


3月21日1400GTRのオーナーズクラブのミーティングに参加した。
当日は「爆弾低気圧」が通過した直後で天気は良いけど黄砂と強風が吹き荒れた。
それでもいつものように凄い台数が集まっていた。

しっかし普段は滅多にというか全然見ることのない自分と同じ車両がこんなに多く集結しているなんて考えられない。
ホント、マイノリティですわなぁ~

あまりお話しはできなかったがさとちんさんのクルマ。
真白なんて初めて見た。

オールペンってやつなのかな?
この白いのに後ろから迫られたら国家権力系の怖いバイクと間違えてびびりそうだ。
でも白もかなり似合うもんだな~

あちらこちらでバイク談義に花が咲いている。
自分もだんだんお知り合いが増えて楽しくなってきた。

程なくして鹿児島のシュウさんを送るために西へ出発。
自分にとっては帰宅する方向になるが・・・
小谷SAに到着。
本日幹事のはんこ屋さんは天候に翻弄されて大変そうだ。

ここでトラブル発生。
MOTO14さんがガス欠で山陽自動車道上で止まっているらしい。
JAFが対応してくれているらしいが1時間以上まっても来られない。
MOTO14さんを迎えるべくはんこ屋さんときこりさんが西条ICでUターンして帰られた。
自分はそのまま帰ったのだが大丈夫だったんだろうか・・・・

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ