柴犬と1400GTR

柴犬・コテツと小鈴とカワサキ1400GTRと食べ歩き日記

北関東バイクで一人旅 その4

ココ・ファーム・ワイナリー

足利市では有名なワイン醸造場。

山の斜面を使って葡萄を栽培している。

その斜面に登り係員さんに説明を聞く。
500円でワイナリーを案内してくれる。

ワイン樽を寝かせている貯蔵庫。

葡萄を搾る機械。
圧搾機って言ってたかな?

最後にここで作っているワインの試飲ができる。
う~~うまそ~~・・・・
って本来なら飛びつくのだが・・・・

zuzuは二日酔いでげろげろ。
お腹から逆流するものをなんぴとたりとも止めることができない!
トイレに通いまくり(涙)

記念撮影するもモザイクないと自分の顔は真っ青(爆)
いやいやお酒ってホント怖い!
こころのブレーキにもABSがほしい・・・・
幹事さん本当にごめんなさい!!m(。≧Д≦。)mスマーン!!

北関東バイクで一人旅 その3

今回の足利オフに集まったメンバーのクルマ達


ホンダのシビックユーロタイプR。
イギリスで組み立てられる限定車らしい。
もうすぐRX-8と一緒でなくなってしまうかもしれない貴重なスポーツカー。

BMW130i。
こんな小さなハッチバックのクルマが500万以上するらしい・・・・ヽ(・_・;)ノ ドッヒャー

メルセデスベンツSクラス、550 long。
乗せて貰ったけどすっごい静か。
V8でかなり速い。
エアサスでふわふわなのにロール皆無の不思議な乗り心地。
¥15,100,000・・・(:D)┼─┤ドテッ!!

ちょっと出しにくいけど自分のカワサキ1400GTR。

スバルインプレッサWRX STI 改。365万円もするのね。
ドライバーの腕も凄かったがこのクルマも速かった。
トルク50kg.m出てるらしい。
それって5000ccのエンジン積んでるのと同じぢゃん!
ステアリング外さないと乗り降りできないクルマっての初めて見た。
ドラーバー君は防犯になると爽やかに語っていたがそういう問題じゃないような気もする(笑)

化け物といえばこれもバケモノ。
こちらは本当に5500ccのV8専用AMGチューンドエンジン搭載でトルク50kg.m。
メルセデスベンツG 55 AMG long。

よくステッカーチューンされたAMGが走っているけどこれは正真正銘の本物AMG。

このコブラのような横出しAMG専用マフラーに普通のGクラスを換装するだけで170万吹き飛んで更にAMGと全然違う音がするらしい(笑)

さっき値段調べていてぶっとんだ。
¥17,800,000
どんなんや。
このオーナーこの前はカイエンに乗っていたそうだからなんとなく納得・・・
本革シート、そりゃーええ香りしましたわ・・・・

コテツ去勢

北関東バイクで一人旅の途中でアレなんだけど昨日コテツを去勢した。

動物病院に行く直前のコテツ。

去勢オペが終わり動物病院に迎えに行ったときのコテツ。

帰宅して下腹部を見るとJが塗ってある。
なんか痛々しい。
いつもより元気がない。

局部をちょっくらみせてもらうと縫合の跡が。
全身麻酔下でオペは行われたようなので本人はよくわかっていないのかもしれない。
オペ当日は散歩もしないでご飯食べて(食欲は変わらない)早々に就寝。
今まで1度もしなかったのに夜泣きを少々していた。
心配だったので見てみたが問題なさそうだったのでそのままにした。

今朝の散歩。
な、なんか全然変わらん・・・・

小鈴に圧倒されることなくやりかえしている(笑)

ただ小鈴の方がコテツの局所の臭いがとっても気になるようでいつもと逆にコテツが追い回されてる・・・・

しかしオペ翌日だってのにこんなんでいいのかな?
めっちゃ元気やないけ~

女性に興味のなくなったコテツはこれで小鈴と本当の親子になってしまうのだろうか・・・・
がんばれ!母親として(爆)

北関東バイクで一人旅 その2

翌5月3日(月曜日)
二日酔いで目が覚めた。
それでもちゃんと朝食を摂り少し時間があったので近所の探索に外出した。

まずは行ってみたかった「渡良瀬橋」。
森高千里の歌で有名なこの橋。

日本三大がっかり名所ってのがあって「高知・はりまや橋」「長崎・オランダ坂」「札幌・時計台」らしいがそれに匹敵する(笑)
普通の橋っていうかそこらへんに掃いて捨てるくらいある普通の生活道路の悲しくなるくらいごく普通の橋。
松田優作じゃないが「なんぢゃこりゃ~!!」とこの渡良瀬橋の上から叫びたかった観光客もさぞかし多いことだろう。

次に「日本最古の学校 足利学校」へ見学(入学)してきた。
これがそのパンフレット。
入場料(入学金)400円を払って見学する。

するとこの入学証をくれる。
個人的には出口で卒業証書をくれたほうがうれしいんだけどなー。
これじゃ足利学校中退みたい・・・(笑)



中はこんな感じで学校だなーって思った。
歴史をよくしらないのでイマイチ深く理解できないのが悲しい・・・・

最後はホテルの前の鑁阿寺に入ってみた。
廻りのお堀にでっかい鯉が泳いでいて津和野を連想させる(笑)

案内板を読んでみたがよくわからない・・・・

どうもここのメインの本堂を工事中であることがわかる。

案の定完全に工事中で拝むことが出来ない。
本堂はぐるりと足場が組んであってどんな形なのかさっぱりわからない(笑)


経堂、これも国の重要文化財らしい。
よくはわからないが大事なものみたいだ。


こちらは栃木県の指定文化財の多宝塔。
どれもこれも文化財だ。
町並みもこれらの文化財に合わせてあるのか風光明媚な造りになってる。
ただここに招待してくれた足利市在住の開業医の話では「足利ってこれくらいしか案内することないよ」と言ってた。
朝の30分の散歩で名所が全部歩いて見終われちゃちとマズイのぢゃないか・・・(爆)

北関東バイクで一人旅 その1

今年のGWはどうも晴天続きらしい。
とのことで以前から計画していたGWの北関東バイクで一人旅を実行することにした。

5月1日(土)が夕方まで仕事だったので大阪に一泊。
大好きなちり酉に行く。
ホテルもわざわざここの近くを予約するくらい(笑)

この店は終わるのが早い。
22時過ぎには閉まっちゃう。
ぎりぎりに入店した。

メインの手羽先が揚がる間サイドメニューを少々。
このへんは付きだしみたいなもんかな?

待ってました!
若鶏の手羽先6人前(笑)
もうラストオーダーだって言われて多めに頼んでしまった。
これでもぺろりといける。
かりかりの手羽先は絶品!!
名古屋の「世界の山ちゃん」なんて勝負にならない(失礼)
近所にあったらしょっちゅう通っちゃうだろうな。

翌日早朝に大阪を発ち栃木県足利市へ。
ここに知り合いの開業医がいる。
彼に予約して貰ったビジネスホテル「ホテルわかさ」
ここ、マジよかったっす。

安いし朝ご飯けっこう豪華。

ホテルの真ん前には鑁阿寺。

普通絶対に読めないが「ばんな寺」と読むらしい。

ここに書いてあるように栃木県足利市家富町にある真言宗大日派の本山である。「足利氏宅跡(鑁阿寺)」(あしかがしたくあと(ばんなじ))として国の重要文化財に指定されている。

ホテルの近所の建物は全部オシャレで何軒かヨコにもこんな感じの写真屋さんがある。
わざと古い感じを強調しているのだろう。

あるサイトのオフ会が予定されているので自分も会場に向かう。
ここの建物もけっこう気合い入って変わってる。

メンバーからの差し入れで今夜は長い夜になりそうだ(笑)

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ