柴犬と1400GTR

柴犬・コテツと小鈴とカワサキ1400GTRと食べ歩き日記

朝の行事

毎朝犬の散歩から帰ると犬どもと一緒に朝食を食べる。
そのあと彼らには正式に家内から朝食(ご飯)が振る舞われる。
ココでコテツが浅田真央よろしくトリプルアクセルを披露してくれる。
ジュニアの小鈴はまだ半回転だ(笑)
この後夕方の散歩まではずっとゲージの中に収監される。

http://www.youtube.com/watch?v=FQP4zZjSMdY

あす流 海老醤油ラーメン 塩ラーメン

西日本忘年会の帰りに大阪府高槻市のラーメン屋、あす流に立ち寄った。
ここはHIDEKICHIさんのオススメのお店だ。

お店はビルの2階にあり一階が駐車場のようだが台数少ないし入れにくい(笑)
だから道路隔てて反対側にあるコイン駐車場にクルマを入れた。

11時ちょっと過ぎにお店に到着したのだがもう待ち客が。
けっこう人気あるようぢゃのぅ~

小さなビルの階段で待つ。
店内から店員さんが顔を出して待ち客のチェックをされているようだ。

この看板から「海老醤油ラーメン」と「塩ラーメン」の店であることがわかる。
紹介者のHIDEKICHIさんによると海老醤油ラーメンは初めて食べるにはインパクトある味だけどご自身は塩ラーメンが好きとのこと。

いよいよ自分らの番になった。
15分くらい待ったかな?
お店の扉には食べログのシールが貼ってある。

メニュー。
自分はセオリー通りにメニュー筆頭の「塩ラーメン700円」を一緒に入ったサイクリストきこりさんは「海老醤油チャーシューめん900円」を注文。
ちなみに海老醤油ラーメンも700円だ。
サイドメニューとかは餃子とかはなくてご飯関係が少し。
お得なラーメン+ランチの850円ランチが人気のようだ。

店内はめちゃめちゃ狭い(笑)
カウンターのみで7つくらいスタンドのような椅子がある。
ここはおそらくカラオケスナックかなにかだったのだろう。
トイレも狭いがラーメン屋としては充分に許容範囲だ。
大将の作業過程が丸見えだ。
こちらの大将は通常の客とは別にここのビルの住人のオーダーも受けているようでけっこう忙しそうにしておられた。
店員の女性も好感が持てお店の雰囲気としては悪くない。

海老醤油チャーシューめん。
自分は食べなかったがサイクリストきこりさんの食べっぷりを見ているとかなりウマイのだろう。
スープを最後の一滴まで飲み干しておられた。

塩ラーメン。
尾道の有木屋の海味そばによく似た鶏+魚介なんだけど非常に上品にまとめてあるラーメン。
高級懐石のすまし汁を連想させる味で何の魚のだしなのか自分のような者には皆目わからないがエグ味とか全くない。
麺も特徴があってなんていうのかな・・・素麺みたいな感じとでも言うのかこの優しいスープを極力邪魔しないように考えられているのだろう。
白ネギとカイワレがとってもよく合う味でほろほろのチャーシューも味付けはごく薄くいかにも関西人が好みそうな一杯。

最近流行のコッテリ、ガッツリ来るような塩ラーメンとは対極にあるはんなりとした良いお味のある意味個性的なラーメンだった。
あす流 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ

http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?lat=34.50.45.499&lon=135.37.15.488&width=300&height=300&appid=AlaKEtixg65SDdLq131I378bWz9WKRhwucY9WQdYfw_CBGNegey3a1SeditWzTxuXeihgw--&datum=tky&logo=off&pointer=on&z=16


住所: 大阪府高槻市紺屋町8-30 2F
営業時間、定休日:
最寄り駅: 高槻
Yahoo!グルメでこの店舗のクチコミを見る

※2010年11月24日時点の情報です。
ID:0007855925





アイリス ノーカット完全版

dc7747df.jpg

5194fce5.jpg

うーむ
韓国でかなり大人気だったドラマのようで初めてTBS地上波でゴールデンタイムに放送されたがオンエア版は大幅にカットされていたようだったからDVD完全版でみた。
それにしては・・・

まず米ドラマ、トゥエンティーフォーの思い切りパクリの世界観とキャラクター、それにカメラワークに演出。
・・・の割には展開がもったりと遅くしかも惚れた腫れたを絡めるから更にテンポ悪くなりシナリオのつまらなさに拍車をかける。
アクションシーンはそれなりだがどうしてもトゥエンティーフォーと比較してしまうからどうやっても色褪せる。
主人公のイ・ビョンホンの鍛えあけられたマッチョな肉体は一見の価値はあるがジャックバウワーのような己の信じた正義の為なら悪魔の鬼畜にもなるキレに乏しい。
米映画GIジョーの作品自体も役どころも相当痛かったしイ・ビョンホンは作品に恵まれていない印象がある。
一方女優さんはご多分に漏れずみな非常にキレイだし品がありアクションシーンを含め演技力も申し訳ない。
だかジャリタレ吹き替えがそれらをぶち壊しにしている。
特にプロの声優さんとジャリタレの掛け合いシーンなどはとにかく悲惨で目をいや耳を覆わんがばかりで聞いてるこちらがそのヘタさ加減に違う意味でハラハラしとてもじゃないが内容に入っていけない。
緊張感溢れる緊迫したシーンがたんなる茶番になってしまっているから始末が悪い。
物語的にはたいへん興味深い事に日本の秋田が一部ドラマの舞台になっているのだがその必然性がまるでわからない。
それにくわえて親友が悪に手を染めて行く下りも説得力がまるでない。
これまで韓国ドラマには歴史物に良質な作品が多かった。
チュモンやワンゴンなどかなりの長編で序盤はもたもたしてもう一つだが中盤から後半にかけての畳み掛けるような怒涛の展開はグイグイ引き込まれてしまいには中毒患者になり果てる(笑)
それなのにこのアイリスはまるで逆にどんどん気持ちが醒めてくる。
その理由を自分なりにいろいろ考察してみたがこのドラマはそもそもキャラ設定の甘さに加えて必要のない惚れ腫れシーンに余分な時間が割かれおそらく視聴者がスカッと溜飲を下げる場面が少ないんじゃないか?と想像される。
今70%ほど鑑賞したがやや物語が破綻しつつありみているのが更に苦痛だ。
ハイテクを駆使してテロリストをやっつけまくるアクション大作にするか人間模様中心の恋愛物語にするかどちらも欲張って結果的にどっちつかずの中途半端になってしまった感がありありだ。
単にオカネをかけりゃー良い作品が出来るってもんじゃないってことを如実に教えてくれる近年稀に見る失敗作。
TBSもベイスターズ以上に頭が痛かろう。

西日本忘年会2010

1400GTR Owner's Clubの西日本忘年会が滋賀県であった。
当然オートバイの忘年会だからバイクで出発と思いきゃ深い事情と浅い訳きこりさんとラブラブクルマツーリングと相成った(笑)

午前中で仕事をやっつけて今回の主役であるきこりさんとお好み焼きを食べて出発。
ちょっと迷ったが会場に到着すると普段滅多に見ない自分と同じカワサキ1400GTRが売るほど並んでる。

皆さんが晩飯の途中だったが暖かく迎えてもらった。
きこりさんの人気は凄い(笑)

かばちゃんにいろいろ気遣ってもらってスキヤキを堪能。
すっかりカラになった。

刺身もたくさんあってお腹いっぱい!

ケンチャンが和歌山から持参された自慢のシュークリーム。
これはマジで美味かった。
彼の地では凄い人気らしいがその理由がよくわかる。

自分らより更に少し遅れて登場のはんこ屋さんの「どや顔」
なんでも高級泡盛を持ってこられたようだ。

たった200ccで5000円の高級酒が瞬く間になくなっていく(爆)
自分も少しいただいたがとてつもなく上品な味でこれは酔いそうでアブナイ。

夕食のあとは入浴。
ここは某会社の保養地でかなり立派な施設だ。

各地のフラッグが貼りだしてある。
新作の中国地方のもちゃんとあるヽ(*^。^*)ノ ワ~イ

二次会は施設内にあるカラオケルームに移動してのカラオケ大会。
そのとき鹿児島のシュウさん持参の自慢の芋焼酎長寿庵
2008年北海道洞爺湖サミットG8次官級会議で振る舞われた酒らしい。
通りでかなりマニアックながらめちゃめちゃ旨いネ!
今回はこれで撃沈した(爆)

カラオケルームで爆睡していたシュウさんだが・・・

自分の歌の番になるとすくっと起き上がり宇宙戦艦ヤマトの主題歌を熱唱!
これがささきいさおも裸足で逃げ出すマジウマでバカウケ(笑)

東海連合の若頭ピエール餃子さんや・・・

なぜかかばちゃんに説教されまくりの東京からの刺客や・・・

関西のちーやんさん・・・

今回の幹事のMOTOさん

本日の主役・・・

水曜どうでしょう藤村Dにクリソツな四国からのはむーっさんの見事な歌いっぷり・・

副会長とヨシさんのぁゃιぃデュエット(爆)
最後の方は副会長の酒池肉林アニソンリサイタル会場と化していた。

芋焼酎長寿庵で強かに酔ってしまい翌日やばそうなのウコンの力を飲んでからイビキ無煙組の大広間で就寝。

翌朝二日酔いで頭がガンガン痛い。
でもそこはウコンの力のチカラなのか旨くて豪華な朝飯もすいすい食える。

気温も上がり残念ながらそろそろおひらきの時間になった。
遠い方から家路に向かわれている。

950kmの彼方の鹿児島に帰られるシュウさん。
10時間そこそこかかる家路、気をつけて下さい。
帰りもきこりさんと一緒にクルマでデート(笑)

昼にはHIDEKICHIさん紹介のラーメンを食して夕方は広島に帰って自分のオススメの大野産牡蠣のバター焼きをきこりさんに食べて貰って来週のまつかぜでの再会を誓って解散した。
とにかくいつも思うのだがこのクラブのミーティングは楽しい。
ひとつのバイクを通じて年齢や職業に関係なくこんな遠くの人たちと知り合えるなんて素晴らしいと思う。
幹事のMOTOさんを始め終始酒のツマミにされていたきこりさんお世話になった全ての皆様本当にありがとうございました。
また宜しくお願いします。

あす流


2210746d.jpg

高槻市のラーメン屋さん
塩ラーメン。
尾道の有木屋に似た上品なラーメン。
詳細は後日。
このお店を教えていただいたhidekichiさんに感謝!

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ