柴犬と1400GTR

柴犬・コテツと小鈴とカワサキ1400GTRと食べ歩き日記

iPhoneでもワンセグ


Yahoo!ブログがやっとiPhone対応になった。
まだ新規書き込みはできないようだがこれでかなり快適に閲覧できる。

コメントの書き込みは字が小さい以外はなかなか良いがコピペがうまく連動しないようだ・・・
iPhoneの最大の欠点としてテレビが視聴できない事があげられる。
まあこんな小さな画面で見たいと思うのは大きなスポーツイベントくらいだからもともとそんなに使わない機能ではあるが・・・
当然脱獄をしていることがベースになる。
脱獄をしてしまうとなんとフリーソフト(無料)でiPhoneがテレビになっちゃうのだ。

パソコン上でテレビが閲覧できるKeyHoleTVのiPhone移植版と考えて良いだろう。
まずはレポジトリの追加をする。
なんぢゃそりゃ、そんな鳥旨いのかいな?みたいなもんだが・・・

iPhoneでCydia起動→Manage→Sources→Edit→Add

こんな画面になるのでhttp://cydia.hackulo.usと入力→Add Sources

この画面がでるのでHackulo.usをタップしてSeachから・・・

ikeyholeTVを入力する途中でiKeyHoleTV(Fix)ってでてくるからこいつをインストール。

するとi-KeyHoleTVのアイコンが。

さっそく起動するといろんな放送局が選べる。


若干コマ落ち気味だがまあまあ快適にみることができる。
画面にアナログって書いてあるから厳密に言えばワンセグってわけじゃないようだ。

番組表をよくみると「北海道日本ハムファイターズだけを応援するラジオ」ってのもあるし・・

事実上我らが広島カープしか応援しないラジオである「RCC中国放送ラジオ」まである(爆)
このチャンネル一番使いそう。
だがWi-Fi環境でしか閲覧できないのでどこでもってわけにはいかないのが泣き所だよな~

自家製拉麺 まつかぜ 限定酸辣湯麺(サンラータンメン)


山口県光市にあるお気に入りのラーメン屋の自家製拉麺 まつかぜが10/16土、17日の2日間限定ラーメンを提供するという情報をオスカル池田さんのブログから得た。
こりゃ行ってみんといけんのぅ~とばかりにバイクを飛ばして朝一で訪問。

土日限定
すっぱいデス
辛いです
酸辣湯麺(サンラータンメン) 800円。

オスカルさんもおられるかなーと思っていたが大将から「池田さんは急に鹿野で仕事になってしまってこれないそうですが宜しく伝えてくださいと伝言デス。」と教えていただいた。
残念だったがその代わりというか大将がブレンボさんを紹介してくれた。
最初ちょっと緊張したがとっても気さくな方で安心した。

いよいよ来たよサンラータンメン!!
真赤だ。
ただ見た目ほど辛くないし酸っぱくもない。
予想したよりもマイルドで優しい旨味たっぷりのどちらかと云えば身体に良さそうな味。
溶き卵がはいっているからかな?
ぷりぷりのエビの天ぷらが凄くあってるし旨すぎ!
それとこの店の大きな特徴なのだがかなり大振りのメンマがちょっとあり得ないくらい美味い。
その証拠にうちの息子も娘もどこの店でもメンマを残すのだがここに来たときだけは別。
取り合いしてる。
まあなんとしみじみうまいのよのぅ~と思って食べていると大将が妙な笑顔で近づいてきて「チャーシュー入れるの忘れてました」と云ってさりげなくチャーシューを一枚持ってきた(爆)
このチャーシューもなんとうまいことよ・・・
ブレンボさんが「この店じゃよくあることよ」とぼそっと話しておられたのを自分は聞き逃さなかった。
まつかぜのラーメンにはずれなし!と納得して今回もまた「来たらすぐいる?」のまつかぜ中毒に足の先まで罹患して娘に依頼されたテイクアウトパーコーめんを持って光市を後にした。
こちそうさまでした。
またきます!
松風 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ

http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?lat=33.58.4.903&lon=131.55.45.109&width=300&height=300&appid=AlaKEtixg65SDdLq131I378bWz9WKRhwucY9WQdYfw_CBGNegey3a1SeditWzTxuXeihgw--&datum=tky&logo=off&pointer=on&z=16


住所: 山口県光市浅江2丁目7-6
営業時間、定休日:
最寄り駅:
Yahoo!グルメでこの店舗のクチコミを見る

※2010年10月18日時点の情報です。
ID:0007867645





ジャックリンクス オリジナル ビーフジャーキー


先月アメリカに仕事で出張に行っていた友人が帰国したとわざわざお土産をもってきてくれた。
ジャックリンクス オリジナル ビーフジャーキー
これがかなりウマイ(゚Д゚)ウボァー
以前にこういうの食べたことあるが奥歯がたがたになるかと思うくらいの固さで噛み切れたもんじゃなかったが最近は変わったのかな?
とっても柔らかい。
宣伝文句が・・・
「ビールやワインお供に最適!ジャックリンクスのビーフジャーキーオリジナル。醤油ベースに味付けされた肉厚で味わい深いジャーキーです。
創業者のジャック・リンクが祖父の家で発見したレシピに基づいて作ったという、伝統的な味わいが特長のビーフジャーキー。安心・安全なニュージーランド産牛肉の内モモ肉を100%使用しています。」

(○'ω'○)ん?
ニュージーランドビーフなの?
ブログに書き込みするためにネットを徘徊していたらどうやら原産国もニュージーランドの商品みたいね(:D)┼─┤ドテッ!!
うーーん以前も島根のお土産を自宅の近所の工場が造っていたってこともあったしな。
世界は小さくなったのか・・・・
お土産は気持ちの問題、気にしない気にしない。
あまりに旨いので一気に喰っちまった(爆)

製麺処 塩元帥 大阪市鶴見区

セレブの高野山ツーリング番外編

製麺処 塩元帥 鶴見店
天神橋筋6丁目の交差点近くにある有名店総大醤(そうだいしょう)グループのお店。
総大醤は醤油ラーメンを売りにしているからこちらは塩という事なんだろう。
総大醤で旨い醤油ラーメン食べたから何年も前からこの塩元帥にきたかったのよ(笑)

看板にも「自家製麺 天然塩ラーメン」と大きく書いてある。

立地もよく駐車場も20台以上あり建物の裏からみるとこんな感じ。
ひょっとしてココは以前はファミレスかなんかだったのかもしれない。

お店にはいるとどどーんと目につくのはやっぱり自家製麺機。
これは本当に本物だわ。
製麺機の面積だけでかなり専有している。

厨房もこんな感じ。
まるで巨大寿司屋さんのようだ。
丁度4時くらいに入ったから空いていたが食事時は混雑するのだろう。

たくさん有名人のサイン書きが飾ってる。
ここはちょっと前まで同じ総大醤グループの麺武醤(なんかその手のネーミングが好きみたいね)というとんこつラーメン屋だったようだ。

「最初に入ったラーメン屋はメニューの筆頭のモノを頼め!」のセオリー通りに天然塩ラーメンの麺大盛り・チャーシュー増し680+100+200=980円を注文。
キムチが食べ放題なので待っている間につまんでみた。

できるまでちょっとWCへ。
最近のラーメン屋はよくトイレに面白い標語を貼っている。
「言葉が変われば心が変わる、
心が変われば行動が変わる、
行動が変われば人生が変わる。」

「やったらやっただけ、
手を抜いたら手を抜いただけの人生になる。」
う~~~ん
これを客に見せる意図がよくわからないがまあトイレにいる間は楽しめた。

いよいよラーメンの登場だ。
春菊がはいっているの珍しいな。
スープは最近流行のダブルかトリプルかわからんけどいろんな複雑な旨味が交錯するコッテリとした塩味。
これはかなりのもんやわ。
自家製麺と謳った麺は相当しこしこ感でしかも量が半端じゃない。
大盛りはちょっとキツイくらい。
特筆すべきはチャーシューでこれはちょっと食べれないウマさだ。
このちょっとクセのあるコッテリしたスープに負けていない。
一緒に行ったかばちゃんが敢えて醤油ラーメンを頼んで食べておられたので味見は
せずに見せてもらったがひょっとして本店の総大醤と同じなんだとしたら凄いことだ。
噂通り最近のニューウェーブ系関西のラーメンは昔に較べて飛躍的にレベルが上がってる。
こんなんがチェーン展開されているならもっと凄い個人店が必ずどこかにあるはず。

もう何年も前に行った高槻の彩色ラーメン・きんせいにまた行ってみないといかんな~

セレブの高野山ツーリング4(最終話)


今回何が驚いたかって云ったらその朝食の充実度。
こんなホットドッグが食べれるとは思ってなかった。

かばちゃんに確認を取ったがこれは前日の「かば汁」の残りじゃなくてわざわざ新しく作り直した「味噌汁」
これもどえらい旨かった。
はんこ屋さんの煎れてくれた珈琲も美味しかったしとにかく朝食で満腹。
(^人^)感謝♪
バーベキューなどの食事やデザート+お酒+宿泊+朝食=4,000円とは格安すぎ!!

四国からの行商人「オリジナルナンバーホルダー」を売り歩いておられた。
3,500円とのことなのでミーハーな自分はちょっと買ってみることにした。

しかしメカ音痴でシートの外し方すら知らない自分には装着なんぞ所詮無理なこと。
ナントちーやんさんに全部やってもらった(* ̄(エ) ̄*) ポッ

高野山名物のやきもちを元祖上きしやにて購入。
さすがに家内の実家の近くなので自分の場合はお土産にならないので断念する(笑)

駐車場が1400GTRで埋め尽くされそうな台数だ。

高野山の前で記念撮影をしてここから一車線あるかないかの細い道をくねくねと走る。

1時間半くらいある意味和歌山らしい山岳道を走って途中休憩した売店。
ここはどこなのかさっぱりわからん(笑)

谷瀬の吊り橋って看板がみえてきた。

生活道としては日本一の吊り橋らしい。

高所恐怖症の自分にはまたしても過酷なチャレンジだ。

またしてもカンサイフラッグで写真をば・・・
う~~ん中国地方もやっぱりフラッグ造らんといかんね~きこりさん(笑)

この吊り橋が揺れる揺れる。
まともに歩けないくらい。
こんなん自転車で渡るなんて考えられない。
おまけにちゃんとした手すりがないのでマジ怖い(((((((( ;゜Д゜)))))))ガクガクブルブル
ベビーカーを押してる女性などあまりの怖さで中途で引き返していた(笑)
もう一生渡ることはないだろう・・・・

星のふる里 道の駅 吉野路大塔で一応お開きということになった。

ケンチャンとお別れ(ケンチャン写真いただきました)
本当にお世話になりました。
堪能しました!!

この後大阪で旨いラーメンを食べて(後日紹介予定)きこりさんとマジメに制限速度で山陽自動車道を帰る。
ちょっと混んでいたけど予定通り帰宅する。
いや~とっても楽しかった。
こんな面白いのなら毎回参加したいと心に誓ったのだった。
オシマイ

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ