柴犬と1400GTR

柴犬・コテツと小鈴とカワサキ1400GTRと食べ歩き日記

麺屋 元就(めんや もとなり)

広島の西部に住んでいるせいもあり山口のラーメン情報が多くなってしまったのでちょっと我が広島のラーメン情報も載せないと(笑)

新広島らーめん 麺屋 元就(めんや もとなり)
ここは数年前に開店してからけっこう通っていた。
「まつかぜ」を知る前は娘のお気に入りのラーメン屋だった。

広島でどこが美味しい?と聞かれたらココを推薦することもよくあった。
大将が東京の「麺屋武蔵」で修行したヒトだと開店当初からネット上で話題になっていた。
自分はその肝心な麺屋武蔵がわからないのでなんともいえないがとんこつ+魚介の本格的なダブルスープスタイルで広島上陸を果たしたほぼ最初の頃のお店じゃないかな?
その後この手の最近流行の重層的に複雑に構成されたスープを武器にするお店が増えていったようにおもう。

メニュー。
「元就ら~めん」と「武蔵ら~めん」の二本立ての構成。

丁寧に写真入りでメニューの説明がしてある。
これはなかなかわかりやすくて良いと思う。
5人いる店員さんの教育もかなり念入りにトレーニングされておりホスピタリティは完璧だ。
おそらくバイトくんじゃこうはいかないだろうから正社員なのかな?
元就ら~めんがとんこつ醤油(いわゆるスタンダードな広島風)、武蔵ら~めんがそれにプラス魚介(新広島らーめん)

午後1時を回って訪れたがもう箸がほとんどなかった。
かなり流行ってますな~

サイドメニューの豚めし200円。
比較的あっさり味のごはんもの。

こちらの看板メニューの武蔵ら~めん650円。
実は1年ぶりに食べる。
スープも以前と変わらずのデキでしゃきしゃきのモヤシも旨い。
チャーシューが改良されたのか以前のパサパサではなくなって脂が増えているようだ。
人間とは欲なもので以前ほど感動しない。
魚介はおそらくカツオメインであることは明か。
ココが開店した数年前はまだこんなラーメンを出す店が少なかったから新しい味わいに驚いたが最近はこういうタイプのラーメン屋が激増してしまい新鮮味はない。
ただ多くの広島人は全体に保守的でまだ大幅に進化したラーメンよりもこういう移行的な味を求めるのも頷ける。
期間限定のメニューも試験的に出されているみたいだし、とにかく若い大将にこれからも期待大である。
麺屋元就 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ

http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?lat=34.22.56.207&lon=132.26.41.611&width=300&height=300&appid=AlaKEtixg65SDdLq131I378bWz9WKRhwucY9WQdYfw_CBGNegey3a1SeditWzTxuXeihgw--&datum=tky&logo=off&pointer=on&z=16


住所: 広島県広島市中区舟入本町12-21
営業時間、定休日:
最寄り駅: 舟入本町
Yahoo!グルメでこの店舗のクチコミを見る

※2010年10月4日時点の情報です。
ID:0007295001





韓国史劇2(イ・サン)


昨夜の飲み会で飲み過ぎてしまい完璧二日酔い(涙)
やっと人間に戻りDVDみてる。
先日から新しい韓国史劇の「イ・サン」にハマりまくり(笑)
日本ではNHKが放送権をもっているようだ。
あの宮廷女官チャングムの誓いの監督イ・ビョンフンの最新作。
イ・ビョンフン監督の作品はホジュン、商道(サンド)、薯童謡(ソドンヨ)、チャングムと日本で紹介されたのは全部観た(笑)
どれもこれも50話を超える大作だがみな素晴らしい。
それだけに今回のイ・サンにも期待が高まるがこれがまた面白い!
韓国史劇は序盤少し我慢が必要だが途中から俄然面白くなるのは脚本家に有能な人材が多いのかも。
いつも女優は驚くほどキレイで今回のハン・ジミン(反自民ではない)の美しさもいつものことながら目を奪われるのは自分だけではないはず。
ただイ・ビョンフンシリーズに出演する俳優が主役以外はどの作品も顔ぶれがほとんど同じだ。
悪役になったり正義漢になったりどきどき混乱する(爆)
イ・サンで当分楽しめそうだ!

24 -TWENTY FOUR- ファイナル・シーズン

d1179a26.jpg

「物語はリアルタイムで進行する」「これは○時から○時におきたできごとである・・・」
遂に始まった24トゥエンティ・フォー ファイナル・シーズン。
ファイナルと云うからにはコレで完結なんだろう。
シーズンでいえば8になる。
脚本家とかのストで一年飛んでいるからこのシリーズが始まって9年になるということか。
24 -TWENTY FOUR- ファイナル・シーズンが4枚一気にレンタルリリースされた。
昨日家族に顰蹙を買いながら広島カープの試合も見ずにひたすら24 -TWENTY FOUR- ファイナル・シーズンを見てしまった(笑)
今回も展開が早く全編に渡って緊張感もありかなりのものだ。
期待できる。
前作シーズン7がなかなかよかったからこの先楽しみだがシーズン6は相当中だるみを感じたからそうはならないで欲しい。
ジャックバウワー役のキーファーサザーランドはこの先どんな役を演じても当分ジャックバウワーにしか見えないだろうから開き直ってこれからもよぼよぼになるまでジャックバウワーで有り続けて欲しいのー。
ただ9年の歳月はヒトを確実に変化させていくようで今回のジャックバウワーのお腹の贅肉のたぷたぷは見なかった事にしたほうがいいだろう(爆)

http://www.youtube.com/watch?v=ko5K9WEIfxk
おまけ(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=vVNkUczf3rI
おまけ2

http://www.youtube.com/watch?v=07IfInzspbM&p=A6D728BC8442D492&playnext=1&index=21

スタミナうどん


実は先日から風邪をひいてしまた(涙)
自分の場合はとにかく鼻にくる。
鼻水がだーだーだ。(鼻毛の話しをしたからか?)

たまたま休みだったので昼間で寝ていて昼食を摂りに家を出る。
風邪薬のせいでふらふらする。

こういう時は精の付くものを食べるに限る。
讃岐屋 マダムジョイ楽々園店
今年の3月にできた比較的新しいチェーン店

マダムジョイ内部からはこんな店構え。

メニューを眺めるが今日はもう心は決まっている(笑)

ここの一番の名物「スタミナうどん」700円。
このジャンキーな味が忘れられず時々無性に喰いたくなる。
特にこんな病み上がりの時には。

待ってました!スタミナうどん!!
スープはとろみがつけてあり油こそ浮いていないがラーメンのようにどろどろ。
豚の三枚肉とニンジン、キクラゲ、エビ、ネギと生の大量ニンニクスライス!!
食後吐息が凄まじい事になるから仕事中は食べれないがこれが相当マイウなのよ(笑)
ほとんどこてっり塩ラーメンに近い味ながらちゃんと和風を感じさせるところは凄い。
これでスタミナつけてまた仕事がんばらなくっちゃ。

韓国史劇1

615c3019.jpg

5aa4f589.jpg

以前韓流ブームってのがあった。
冬ソナも全部観たが1ミリたりとも涙が出なかった(笑)
韓流ブームとは年配女性専門だと思っていた。
それから数年経ちチュモンのDVDが公開された。
このチュモン、とにかくどえらい面白さで一話70分で80話近くあるのに展開が速く息もつかせない。
後半のあの高句麗建国の下りも素晴らしい。
同一タイトルのレンタル数の記録を造っているのもよくわかる。
チュモンの勢いで観た海神(ヘシン)もスゴくよくできていた。
日本人とも馴染み深いチャン・ボゴの生涯を描いている。
どちらもソン・イルグクが出演しているが彼の存在感は素晴らしいが脚本も非常によく考えてあり感心する。
おそらくはチャングムから始まった韓国史劇の日本上陸だがどれもかなり上質で日本もアイドル頼みで惚れた腫れたの中身のないつまらぬドラマばかりに腐心せずに韓国史劇の爪の垢でも煎じて飲まなきゃならんのちゃうかな?(笑)

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ