柴犬と1400GTR

柴犬・コテツと小鈴とカワサキ1400GTRと食べ歩き日記

油そば専門店 背脂体験セアブラエクスペリエンス(安佐南区)爆盛脂脂麺

じょ - 1
油そば専門店 背脂体験セアブラエクスペリエンス
じょじょ - 1じょじょ - 9
以前は爆食ドラララと名乗っておられたスター&プラチナの夜時間営業時の屋号が油そば専門店 背脂体験に改められた。
じょじょ - 2じょじょ - 4
二郎系のガッツリラーメンが売りだった爆食ドラララからメニューも変更になって油そばがメインになったようだ。
じょじょ - 7じょじょ - 8
しかし今回初めてトイレを借りたがその中まで念入りにジョジョの世界にしてあるのには完全に参った(笑)
じょじょ - 3じょじょ - 5
今回の狙いは勿論、今回のリニューアルの目玉であろう「爆盛脂脂麺」だ。
じょじょ - 10じょじょ - 6
要は二郎系油そばとも言える麺400グラム!脂ギトギト、味濃いめ、麺ゴワゴワの超ガツ盛り醤油味の背脂の世界が待っているそうだ。
「デフォルトで麺特盛、脂オラオラなので増量・減量できません」のクレジットが凄みを放っている(笑)
じょ - 2
さて少し待たされてキタヨ!油そば専門店 背脂体験の爆盛脂脂麺(にんにくあり)880円!!
この時点で全部食べられる不安が脳裏をよぎった。
じょじょ - 12じょじょ - 11
麺は棒で潰しておられたので予感はあったがしっかり縮れがある極太タイプ。
これに好みでパルメザンチーズとタバスコをかけてくださいと説明があったがとりあえずこのままで食べていくことにした。
じょ - 3
麺ゴワゴワの言葉に一切の偽りはなく本当にごわつきが凄くてこれでもう圧倒されてしまった。
じょじょ - 13じょじょ - 14
タレはどうなっとるんかと思って麺をめくってみると丼の半分くらい入った脂が見えてきた。
これって脂に麺が浸かっているような構造になっているようだ。
じょ - 4
チャーシューは冷たいのが上に乗っているので熱い脂に浸して温めないといかん。
要はしっかり混ぜて食べないといかんようだ。
じょじょ - 15じょじょ - 17
デフォルトで煮玉子が入っていてこれを食べるとお腹にドーンと来たので後半になって食べきれない予感がひしひしと湧いてくる。
じょじょ - 18じょじょ - 16
同行した息子は同じメニューをペロッと食べきっていたので申し分けないがここで麺を150グラム程度引き取ってもらった。
そして残った麺にタバスコをダダっとかけて食べてみたがまあ脂っこいことに変化はなくそれほど味変するとは思わなかった。
じょじょ - 19じょじょ - 20
最後の方になるとこんな感じに脂が見えてくるのでこの量と脂っこさに必死になって食べることになる。
息子に助けられてどうにか麺を食べたがもうエエ歳こいて400グラムなんて無謀なことは金輪際やめようと心に誓ったのだった。
だけどこの手のガッツリ系は今や人気のラーメンジャンルでもあるので食べ切れるヒトにとってこの上ない逸品になるのだろう。
しかしここの大将はアグレッシブにいろんなメニューにチャレンジしているのでこれからの展開にも期待が膨らんでしまう。

塩そば まえだ(三原市)塩のつけそば

ま - 1
塩そば まえだ
まえ - 13まえ - 14
駐車場はお店の前と通りを挟んで反対側に数台あってこれならまず入れないということはないと思うが最近はすっかり人気店となってしまったので保証の限りではない。
まえ - 1
今日はラーメンはやっておらずつけそばとサイドメニューだけの日になっているのでこれを狙ってやってきた。
まえ - 2まえ - 3
入店するとまずは自動券売機でチケットを購入する。
大将だけが男性であとは全員女性スタッフのようだ。
寿司屋のような高級そうなカウンターに通されて食券を渡して待つ。
ま - 2
するとやってキタヨ!塩そば まえだの塩のつけそば(大盛りも値段同じ)750円。
ま - 4
ま - 3
しかしなんとまあ麺の照りが凄い。
トッピングはネギに柚子、そしてチャーシューと本当にシンプルだ。
まえ - 5まえ - 4
テーブルの上に置いてある食べ方に従ってまずは麺だけ食べてみた。
これは茹でて水で〆てあるだけなはずなのに若干の塩味が効いていてこのままでもどんどん食べてしまいそうになってしまった。
ま - 5
次につけダレに浸して食べてみたがどうやったら一番旨く食べられるのかあれこれ検証してみることにした。
まえ - 6まえ - 7
結論から言えば日本そばのように麺をこれくらいつけダレに一瞬浸してからすぐに全部一気に食べると麺の旨味とコシが失われずつけダレの良さも味わえる事がわかったので、最後までこの食べ方で突っ走ってしまった。
まえ - 9まえ - 8
気がつくと大盛りにもかかわらず麺はあっという間になくなってしまったのでスープ割りをお願いした。
まえ - 10まえ - 11
すると一杯ずつ丁寧に追加のダシを温めて追加していただけたのでこれに付属のネギを入れて呑んでみた。
まえ - 12
塩ダレとカツオがメインと思われる魚介の香りを胸いっぱいに感じられるウマいスープに目眩を感じてしまいこちらも気がつけば完食してしまっていた。
それにしてもここのラーメンも驚いたがつけそばのほうが麺の上質さは一層際立つ。
上品な店内に麺にスタッフにお客が圧倒的に女性が多いのも納得できてしまった塩そば まえだだった。

スイス・アーミー・マン

DFjtSpKU0AAenN3
『ハリー・ポッター』シリーズなどのダニエル・ラドクリフが主人公である死体を演じ、『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』などのポール・ダノと共演した異色作。
無人島で遭難した青年が、死体と共にサバイバルしてわが家を目指す型破りな冒険を活写する。
ヒロインに『スマッシュド ~ケイトのアルコールライフ~』などのメアリー・エリザベス・ウィンステッド。
生者と死者という不思議なコンビがたどるシュールな旅のてん末に注目。
main
無人島で遭難してしまったハンク(ポール・ダノ)は生きる気力を失い、悲嘆のあまり自殺しようとする。
ちょうどそのとき、海岸に流れ着いた男性の死体(ダニエル・ラドクリフ)が目に飛び込んでくる。その死体からはガスが出ており、浮力があった。
ハンクが飛び乗ると、死体は水上バイクのように動き始め……。
02
ラジオで武田鉄矢が傑作だと強力プッシュするので観てみた。
1時間半程度の短い映画。
主演のハンクことポール・ダノは知らなかったがもう一人の主役マニーことダニエル・ラドクリフはさすがにハリーポッターシリーズで見たことある。
スイス・アーミー・ナイフって十徳ナイフの事らしく、するとこの映画のタイトルを和訳すると十徳男か?(笑)
SID0033193_fhds
序盤は無人島での自殺志望男と死体のふたりだけの物語が淡々と続くがこれがシュールで笑える。
全体に低予算B級映画の香りが思い切り漂ってるし、ダニエル・ラドクリフは死体の役なのだが一応死んでいる体(てい)で話し始めると言う世界観はかなりぶっ飛んではいるが確かにすっかり惹き込まれてしまった。
04
セリフもシモネタが多いがヒネリが効いていて時々ニヤリと笑わせてくれる。
しまいにはすっかり生きてる人間にしか見えなくなる「死体」によってヘタレだった過去の自分と決別して強くなって生きていく事を決めるハンクだが衝撃って言うか不思議なのラストが…(笑)
aae8eea6
トータルで見れば斬新で突飛な設定の映画に見えてなかなか奥深い内容だと思ったが、評価は好き嫌いがハッキリと別れて嫌いを通り越して特にラストは意味不明に感じる人すらいるだろう。
自分は武田鉄矢が言うように傑作だとまでは思わないが、一言で言うならやっぱり「シュール」(笑)

おじいちゃんのつくったラーメン ひらたラーメン 鈴峯店(西区)塩ラーメン

お - 1
おじいちゃんのつくったラーメン ひらたラーメン 鈴峯店
近所にあってかなり以前からその存在には気がついていたのだがなぜか未訪のラーメン屋さん。
ネット上にいろいろ情報があったので気を決して入ってみた。
お - 2
入店して目が釘付けになったのはこのメニュー表。
塩ラーメン300円、醤油ラーメン380円、味噌ラーメンでも550円でチャーシュー麺でも塩が500円、醤油が600円という衝撃的過ぎる値段が並ぶ。
お - 3
なぜか申し訳ないような気持ちで一番安い塩ラーメン300円をお願いしたが大将は非常に愛想良く聞いてくれてホッとした。
おじ - 3おじ - 1
この値段でもちゃんとシャキシャキのもやしがけっこう多くトッピングされていてビビってしまう。
お - 4
麺はややモサッとした食感で粉っぽいのがアレだが300円という値段が全ての不満を吹き飛ばしてしまう。
おじ - 2おじ - 5
あっさりとした塩スープは甘みもあってなんだか懐かしい味で水っぽさや安っぽさは微塵も感じられない。
メンマにかわりにワカメが入っているのも昔の塩ラーメンっぽくて嬉しい。
おじ - 4おじ - 6
脂身が多く非常にコッテリしたチャーシュー。
スープが優しいのでチャーシューがワイルドなのはむしろよく合っていてウマい!
おじ - 7おじ - 8
こういうオールドタイプのスープにはコショウがよくあうのを思い出して久しぶりに卓上のカンを手にとって少しだけかけてみた。
おじ - 9
きょうびコンビニのカップ麺でも300円近くする。
よく考えたら自分がPTAやっていたときにボランティアで販売したとんこつラーメンの値段が350円だったことを考えるとこのおじいちゃんのつくったラーメン ひらたラーメン 鈴峯店の塩ラーメンの300円という価格がいかに破格かがよ〜くわかる。
それでこれだけの本格的な内容と恐れ入ってお金を払う時に「ありがとう」と言ってしまった。
こんな凄すぎるラーメンをやってる大将にはいつまでも頑張ってもらいたい。

五橋 純米春ラベル(酒井酒造)

ご - 2
五橋 純米春ラベル
ごき - 1ごき - 2
商品名 五橋 純米 春ラベル 1800mll
容量 1800ml
酒質 純米酒
産地 山口県
蔵元名 酒井酒造株式会社
原料米 日本晴(山口県)
精米歩合(%) 麹米60%・掛米60%
日本酒度 +3
酸度 1.5
アミノ酸 1.1~1.3
酵母 きようかい901号 1801号
アルコール度数(%) 15~15.9
ごき - 3ごき - 4
五連アーチが優美な錦帯橋にその名をちなむ岩国市の蔵元の、春の旨口純米酒。
山口県産米を100%使用して、香り華やかに仕上がりました。
クリアな飲み口で、軟水仕込みならではのソフトな口当たりを適度な酸が引き締めるバランスのよい味わい。
幅広い料理と合わせてお楽しみいただけます。
お花見弁当と合わせてどうぞ。
今期より、新しい酵母きょうかい1901号で醸しています。
ご - 1
以前に冷で呑んでイマイチだった五橋純米酒であるが今度は熱燗にしてみた。
予想していた通り自分にとってはこちらに方がこの五橋は圧倒的に旨く感じてしまったのだった。
冷だとどうしても麹の独特の香りが鼻について仕方なかったのが温めることで香りが大きく変化したのがその理由じゃないかと思われる。
こうしてみると日本酒というのは非常に奥が深いことがよくわかる。
良い経験になった。
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ