柴犬と1400GTR

柴犬・コテツと小鈴とカワサキ1400GTRと食べ歩き日記

らーめん風流の黒のコクとんこつラーメン

柴犬と1400GTRというタイトルのブログながらだんだんラーメン食べ歩き日記の趣が強くなってきているのを危惧している(爆)

らーめん風流
西霞町っていうか国道2号線下り広島大学付属病院の近くのとっても目立つ場所にある。

なんともど派手な外観。
国道からだと出入り口が狭くてちょっと入りにくいが駐車場もたくさんあるし牛角と同じ建物のテナント。

ここは確か紺のれん→横須賀家と続いた場所。
ラーメン屋がころころと変わってる印象がある。

入っていきなり券売機があってそこでチケットを購入するシステム。
黒のコクとんこつ700円と白のとんこつ630円と二種類のラーメンから選ぶ。
店員のおねえさんがプラス200円のお得なセットメニューがオススメデス!って云われたのでチャー巻き2本+餃子3コついたそれにする。

卓上調味料。
博多ラーメンに必要な一通りは揃っている。
写真は忘れたが辛子高菜は入れ放題だ。

チャー巻き。
回転寿司ででてきそうな巻物。
醤油をふりかけて食べるのだがコレがけっこう旨かった(笑)

餃子。
これはごく普通。
チルドでスーパーに売っていそう(笑)

黒のコクとんこつラーメンセット900円
「当店は背脂は一切使っておりません。
コレステロールゼロのキャノーラのみで作ったネギ油を使用します」
と店内の張り紙があったが本当にその通りだとしたら凄いコクだ。
店内にも丼もイヤな獣臭も全くないしけど良い香りはあって個人的にはかなり上質なとんこつラーメンという印象を持った。

後半は興味本位で辛子高菜をいれてみた。
これもなかなかだ。
要するに従来通りの醤油ダレでの味付けの黒のコクとんこつラーメンと最近流行の塩ダレをベースにした白のとんこつラーメンという二枚看板みたいだから近いうちに今度は白の方を食してみんといけんよのぅ~(。・ω・)。_ _)。・ω・)。_ _)ウニウニ

柴犬の耳

柴犬に限らず日本犬の大きな特徴として立ち耳・捲き尾がある。
特に立ち耳じゃない日本犬はまずいないと云われているくらいの特徴なんだそうだ。

コテツ♂2歳、最近ちょっとオッサン顔になってきた。

小鈴♀1歳、美人だけど性格終わってる(爆)
どちらもばっちり立ち耳だ。

朝が来たのでいつものように散歩に行く。

牝は牡よりトイレの覚えが遅いようでうちの小鈴も1歳にしてやっと最近室内で失敗しなくなった。
柴犬の場合特にトイレのしつけなどしなくても自然と家では用をたさなくなるのだそうだ。

こんな感じでとっとと先を歩いて行く。
通常は耳は進行方向に向かって立っている。

肛門のデカい(笑)コテツもこんな感じ。

小鈴はまだ落ち着きがないので常に動き回っている。

そこで「コテツ!」っと声をかけると耳だけ後向きになる。

よく見ると小鈴の耳も後ろ向きだ(笑)
器用に顔は前向きで耳だけで後ろの状況を探ってる。

タイミングこそ違うがよく見たら時折こちらに耳を向けて一応注意をしているようだ。

そこでもう一度「まて!」と呼ぶとさすがに振り返って立ち止まる。
こんな耳があると便利だろうな~
でも人間の場合心理を読み取られる原因になるので逆に使いづらいかもしれなが・・・

麺の家こりく


広島県病院の前にある麺の家(めんのや)こりく。
去年だったかな?開店したお店。
麺屋 元就(めんや もとなり)で修行した大将がやっているお店。
駐車場はないけどすぐ近くにコインパーキングがある。

メニュー。
いろいろ書いてあるが店名を冠したこの一品がこりくの真骨頂を味わえる濃厚魚介豚骨ラーメンだと書いてある。

お!秋期冬期限定で味噌ラーメンやってるんだ。
しらなかった。
今度はコレだな。

「肝心なのはあなたの一生懸命。
大切なのは感謝。
大事なのはこころ。
今日も笑顔満開。」
トイレに貼ってあった。
う~~~む、最近はこういうのが流行なのかな~

このお店もゴミになる割り箸じゃなくて普通の箸を使う方式のようだ。
こういうのはとっても望ましいと思う。
ついでにいうとここも従業員教育は完璧のようで店員の女性が寡黙(と思われる)な大将をよく補佐して気持ちよい接客をしておられる。

卓上調味料の数々。
そういえばめっきり胡椒をラーメンにいれなくなった。
っていうか胡椒が合うラーメンって少なくなった。
この「にんにく」も気になるが確かに書いてあるように入れすぎるとニンニクの味しかしなくなりしそうだ。

サイドメニューにぷりんやらアイスがあるのは麺屋 元就と同じ。
自分的には必要ないがこういうの子どもにうけるんだよな~(爆)

こりくラーメン730円。
ここのラーメンの大きな特徴は今やあまり珍しくなくなった豚骨+魚介のスープもなんだけどその香ばしさ。

丼に入れる直前に七輪で炙られる海苔やチャーシューの効果もあるがスープ自体に焦がした醤油のような風味がある。
しゃっきしゃきのもやしと黄色で歯ごたえある麺と相まって広島じゃトップクラスのウマさだわな~
当然のごとくスープまで全部飲み干して「ごちそうさま~ありがとう~」と声をかけてお店を後にした。
旨くて気持ちよい店をでるときはなぜか客のこちらが「ありがとう~」って大きな声で思わず言ってしまうのでトイレに書いてあった感謝で笑顔満開になるって意味が最後になって理解できた(笑)
麺の家こりく [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ

http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?lat=34.21.55.570&lon=132.28.4.690&width=300&height=300&appid=AlaKEtixg65SDdLq131I378bWz9WKRhwucY9WQdYfw_CBGNegey3a1SeditWzTxuXeihgw--&datum=tky&logo=off&pointer=on&z=16


住所: 広島県広島市南区翠5丁目7-19
営業時間、定休日:
最寄り駅: 県病院前
Yahoo!グルメでこの店舗のクチコミを見る

※2010年10月20日時点の情報です。
ID:0007867569





iPhoneでもワンセグ


Yahoo!ブログがやっとiPhone対応になった。
まだ新規書き込みはできないようだがこれでかなり快適に閲覧できる。

コメントの書き込みは字が小さい以外はなかなか良いがコピペがうまく連動しないようだ・・・
iPhoneの最大の欠点としてテレビが視聴できない事があげられる。
まあこんな小さな画面で見たいと思うのは大きなスポーツイベントくらいだからもともとそんなに使わない機能ではあるが・・・
当然脱獄をしていることがベースになる。
脱獄をしてしまうとなんとフリーソフト(無料)でiPhoneがテレビになっちゃうのだ。

パソコン上でテレビが閲覧できるKeyHoleTVのiPhone移植版と考えて良いだろう。
まずはレポジトリの追加をする。
なんぢゃそりゃ、そんな鳥旨いのかいな?みたいなもんだが・・・

iPhoneでCydia起動→Manage→Sources→Edit→Add

こんな画面になるのでhttp://cydia.hackulo.usと入力→Add Sources

この画面がでるのでHackulo.usをタップしてSeachから・・・

ikeyholeTVを入力する途中でiKeyHoleTV(Fix)ってでてくるからこいつをインストール。

するとi-KeyHoleTVのアイコンが。

さっそく起動するといろんな放送局が選べる。


若干コマ落ち気味だがまあまあ快適にみることができる。
画面にアナログって書いてあるから厳密に言えばワンセグってわけじゃないようだ。

番組表をよくみると「北海道日本ハムファイターズだけを応援するラジオ」ってのもあるし・・

事実上我らが広島カープしか応援しないラジオである「RCC中国放送ラジオ」まである(爆)
このチャンネル一番使いそう。
だがWi-Fi環境でしか閲覧できないのでどこでもってわけにはいかないのが泣き所だよな~

自家製拉麺 まつかぜ 限定酸辣湯麺(サンラータンメン)


山口県光市にあるお気に入りのラーメン屋の自家製拉麺 まつかぜが10/16土、17日の2日間限定ラーメンを提供するという情報をオスカル池田さんのブログから得た。
こりゃ行ってみんといけんのぅ~とばかりにバイクを飛ばして朝一で訪問。

土日限定
すっぱいデス
辛いです
酸辣湯麺(サンラータンメン) 800円。

オスカルさんもおられるかなーと思っていたが大将から「池田さんは急に鹿野で仕事になってしまってこれないそうですが宜しく伝えてくださいと伝言デス。」と教えていただいた。
残念だったがその代わりというか大将がブレンボさんを紹介してくれた。
最初ちょっと緊張したがとっても気さくな方で安心した。

いよいよ来たよサンラータンメン!!
真赤だ。
ただ見た目ほど辛くないし酸っぱくもない。
予想したよりもマイルドで優しい旨味たっぷりのどちらかと云えば身体に良さそうな味。
溶き卵がはいっているからかな?
ぷりぷりのエビの天ぷらが凄くあってるし旨すぎ!
それとこの店の大きな特徴なのだがかなり大振りのメンマがちょっとあり得ないくらい美味い。
その証拠にうちの息子も娘もどこの店でもメンマを残すのだがここに来たときだけは別。
取り合いしてる。
まあなんとしみじみうまいのよのぅ~と思って食べていると大将が妙な笑顔で近づいてきて「チャーシュー入れるの忘れてました」と云ってさりげなくチャーシューを一枚持ってきた(爆)
このチャーシューもなんとうまいことよ・・・
ブレンボさんが「この店じゃよくあることよ」とぼそっと話しておられたのを自分は聞き逃さなかった。
まつかぜのラーメンにはずれなし!と納得して今回もまた「来たらすぐいる?」のまつかぜ中毒に足の先まで罹患して娘に依頼されたテイクアウトパーコーめんを持って光市を後にした。
こちそうさまでした。
またきます!
松風 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ

http://map.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/static?lat=33.58.4.903&lon=131.55.45.109&width=300&height=300&appid=AlaKEtixg65SDdLq131I378bWz9WKRhwucY9WQdYfw_CBGNegey3a1SeditWzTxuXeihgw--&datum=tky&logo=off&pointer=on&z=16


住所: 山口県光市浅江2丁目7-6
営業時間、定休日:
最寄り駅:
Yahoo!グルメでこの店舗のクチコミを見る

※2010年10月18日時点の情報です。
ID:0007867645





最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ