柴犬と1400GTR

柴犬・コテツと小鈴とカワサキ1400GTRと食べ歩き日記

ちらんほたる(知覧酒造)

ほ - 2
蔵元
知覧醸造株式会社
生産地
鹿児島県南九州市知覧町塩屋24475
原料
さつまいも(黄金千貫)・米麹

黒麹
度数
25度
ほた - 1ほた - 2
ちらんほたる 芋焼酎25度 1800ml価格2,047円
近所のスーパーで買ってきた。
ほた - 3ほた - 4
黒麹のふくよかな薫りとコクのあるあじわいを楽しめます。 
ほた - 5
知覧は太平洋戦争時の特攻基地として知られています。当時、知覧から旅立った多くの若者を偲んで名づけられました。なお売上の一部は知覧町特攻慰霊顕彰会に寄付されます。
ほ - 1
冷やしてストレートと少し水で割った熱燗で呑んでみた。
どちらの飲み方でもクセがなく本当に飲みやすいのだが黒麹の主張はしっかりあってこのバランスが凄い。
一升瓶2000円ソコソコの焼酎とは思えないクオリティでちょっと唸ってしまった。
特に熱燗にした時の優しさはウットリするほどでこれはまたつい買ってしまう芋焼酎ではある(笑)

ニュータッチ 広島汁なし担担麺(ヤマダイ)

ひ - 1
ニュータッチ 広島汁なし担担麺
ひろ - 1ひろ - 2
・ 広島発!話題のご当地メニューを再現
・ 花椒のシビれる辛さがクセになります
・ 広島汁なし担担麺推進委員会の公認商品です
ひろ - 3ひろ - 4
広島の新しいご当地麺としてブームを巻き起こし、今や広島市民の味として定着した汁なし担担麺をカップ麺で再現した一品です。
ひろ - 5ひろ - 6
ゴマの香ばしさとコクが感じられる担担麺のソースは、辣油の辛味と山椒のシビレをしっかり効かせました。
ひろ - 7ひろ - 8
麺はモッチリとした弾力が自慢のフライ麺で、太めの麺が辛口ソースによく絡みます。
ひ - 2
一口食べるとその痺れる辛さが後を引く、クセになる味わいの一品です。
ひ - 3
栄養成分
1食当たり エネルギー:625cal、たんぱく質:9.9g、脂質:31.7g、炭水化物:75.1g、ナトリウム:1.6g、食塩相当量:4.1g
ひろ - 11ひろ - 10
自分の地元広島では一般的になりつつある汁なし担担麺。
だけどこのカップ麺のような太麺での提供はまずみかけない。
ひろ - 13ひろ - 14
唐辛子はまあこのくらいでも良いとしてやっぱり心配だった花山椒が弱くてどうにも本物の汁なし担担麺とは程遠い出来になってしまっているのはやや残念だ。
肉味噌はまあ小さいけどないよりマシだけどタレをもう少しどうにかして欲しいと最後まで気になってしまった広島汁なし担担麺だった。

赤備(ひろしまラーメンスタジアム2017)

あ - 1
ひろしまラーメンスタジアム2017後半の赤備(あかぞなえ)。
看板には「秘伝の特製醤油ダレが決め手!」と書いてある。
あか - 1あか - 2
ここに決める明快な理由はないのだが公式サイトを見るとなかなか旨そうだし激戦区の川崎市でお店を展開されているようなのでなんとなく興味を持ったのだった。
あ - 2
あまり待たされないでキタヨ!赤備の特上豚鶏中華そば。
あか - 4あか - 3
神奈川県と言えば家系ラーメンというのが有名らしいが、このラーメンもそのエッセンスをいくらか汲んでいるようでどことなくそういう雰囲気を醸し出している(笑)
あ - 3
麺はやや太めのストレート。
スープがしみているのか最初から茶色がかっていてしかも柔らかい。
あか - 7あか - 5
チャーシューは何と3枚も入ってて驚くほど柔らかい。
だけど味付けはやや控えめでスープのサポート役といった感じだ。
あか - 6あか - 8
メンマは真っ黒でさぞかし醤油辛いのかと予想してたら全然そんなことはなくポリポリと食感の方に気を取られてしまった。
あ - 4
特上豚鶏と銘打たれたスープだが醤油が立ってはいるがあくまでもマイルドで塩がのさばっているような感じはまったくない。
まあこういう屋外のイベントだからやむを得ず水がないのだがそれでも全然困らないほどの濃度に調整されている。
あか - 10あか - 9
どでかい海苔が入っているとどのタイミングでどう食べればよいのか迷ってしまうのだが柔らかい麺をこの海苔の風呂敷で包んで食べてしまった。
あか - 11あか - 12
もはや関東のラーメンでは当然なのかもしれないがこのラーメンも辛いネギがそれもけっこうな量入れてあってこれがピリッと後半の良いアクセントになっているのは間違いない。
あか - 13あか - 14
オイリーなスープが故に完食とは行かなかったがあと少しで飲み干せるところまできていたのは自分でも気づかなかった。
豚と鶏のダブルスープに甘めの醤油を合わせたちょっとワイルドな醤油ラーメン、こういうのってありそうで実はなかなか出会えないんよね。
予備知識は全然なかった飛び込みのようなお店だったがたいへん満足してしまったのだった(笑)

鯛塩そば 灯花(ひろしまラーメンスタジアム2017)

たい - 1たい - 2
ひろしまラーメンスタジアム2017も後半に入って前半とはお店が入れ替わった。
たい - 3たい - 4
今回も780円のチケットを2枚購入して2杯ほどいただくつもりで旧広島市民球場跡地にやってきた。
た - 1
さて今回の個人的に興味があったのはこの鯛塩そば 灯花でイベントが開催直後にやってきたにもかかわらずもう並んでいるのはサスガだ。
た - 2
さてあまり待たされないでキタヨ!鯛塩そば 灯花の真鯛塩そば。
たい - 5たい - 6
何とも塩ラーメンらしくキレイなルックスにナルトならぬ桜のような麸が浮いていて思わず見とれてしまった。
メンマもしっかりぶっといのが3本も入っていてこの時点でハイレベルなラーメンであることは誰にでもわかる。
た - 3
こういうイベントなので仕方ないが麺はやや伸びてしまっているのがちょっと残念だがこの手の塩ラーメンにしてはやや太めなのが合わせられる。
たい - 9たい - 7
注文の真鯛スープだが期待していたよりは鯛の感じはやや弱く麺のチカラにやや押され気味だ。
たい - 8たい - 11
メンマは柔らかく旨みもバツグンで歯ごたえも素晴らしい。
塩ラーメンにはこういう良質なメンマを是非とも入れて欲しいと思ってしまう。
た - 4
チャーシューはお大きいのが一枚どどーんと乗っかっていてこれが箸でキレるほどの柔らかさ。
すっきりあっさりスープに対してこってりチャーシューの組み合わせは非常に面白いし理にかなっている。
たい - 10たい - 12
ネギはしっかり辛さを発揮していてこの淡白な塩スープに面白いアクセントを与えてくれている。
たい - 13たい - 14
鯛のインパクトは弱いのだがその分後半になってもまるで和食のおすましの如くすいすい食べ進めていけるので気がついたらスープまで完食してしまっていた。
実際に店舗では残ったスープにご飯を入れて雑炊にして食べるのが作法にようだがなるほどそれがこのラーメンのベストな食べ方だと納得してしまった次第である。
ガッツリコッテリ行きたいムキにはやや物足りないかもしれないが塩ラーメンがタイプのヒトには広島にこういうラーメンがないだけにオススメしたい鯛塩そば 灯花だった。

中華料理 三国苑(西区)麻婆豆腐定食

みくに - 1
アルパーク西棟4階のグルメタウンにある中華料理 三国苑
みく - 1みく - 2
確か以前このスペースは同じ中華料理の廣徳樓があったところ。
みく - 3みく - 4
比較的高級な専門店が並んでいた記憶があるのだが今はサイゼリヤとかちからうどんとか、カジュアルな方向に変化しているようだ。
みく - 5みく - 6
店内に入るとカウンターはなくテーブル席に
さて麻婆豆腐が旨いと聞いてやってきたのでさっそくメニュー筆頭の麻婆豆腐定食をお願いした。
みく - 7みく - 10
定食にはスープ、サラダ、デザートが付くようでこれはなかなかお得だ。
みく - 9みく - 8
ザーサイもなかなかだし甘いものがそれほど好きじゃなくても杏仁豆腐は嬉しい(笑)
みくに - 2
もちろんメインはこの麻婆豆腐だ。
注文時に辛さを聞かれたので迷うことなく一番辛いの(激辛)でお願いした。
みくに - 3
「激辛」という文字にビビってご飯の上に乗せて食べてみたが自分のような辛さ耐性、普通の人間でもじゅうぶんに楽しめる範囲の辛さに安心する(笑)
みくに - 4
こってりとトロミも効いてかなりのものだが麻婆豆腐としてのオリジナリティというか個性に乏しいのがやや残念だ。
みく - 11みく - 12
辛さがあるのでご飯だけが残ってしまうことなどまるでなく、むしろ着々とご飯がなくなっていく。
口直しのスープやザーサイも良いアシスト役をしてくれていて定食としてよく出来ていると思う。
みく - 13みく - 14
良い年をして大食いはできないので普段は滅多におかわりなんてしないのだが、ここのおかわり自由システムを使ってご飯をとってきてしまった(笑)
みく - 15みく - 16
デザートの杏仁豆腐もやっつけ仕事ではなくきっちりとした味で最後まで楽しめる。
お腹もいっぱいになったし満足度は高いが最後までこの店ならではの「引き」がないので結果として食べ飽きてしまった。
総合力はあるのだが突き抜けたものがないという贅沢な要求だとは思うが、まあ他の店舗がかなり安い値段で勝負する家族向け店舗へと変化しているこのアルパーク・グルメタウンで、オリジナリティなんて必要ないのかもしれんな〜。
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ