いよいよカワサキワールドに突入である。
バイクを停めて少し歩く。

屋外にでっかい展示があるのだがこれは鉄道かと思っていたら船だった。
高速艇みたいなもんかな?

遂にきました!
入り口。

ケンチャンが用意してくれたのか不明だがMIDさんが割引券を持っていてくれて500→400円になった。(^人^)感謝♪

入場すると当然ながら川崎重工の歴史がつらつらと語ってある。
これが会社のマークなのかな?

元々は造船業だったようだ。

こんなんいうと語弊があるかもしれないが戦争特需で他分野へと進出したのだろう。
クルマも造っていたようだ。

カワサキといえば産業用ロボットで有名だがその最初の製品みたいだ。

ライムグリーンのジェットスキー。
ちなみにジェットスキーっていうのはカワサキの商品名。
これって水上バイクってのが正しいのかな?

他の部門に較べるとオートバイは比較的新しい分野のようでおそらくいくつかのバイク会社を買収してひとつになったのだろう。
カワサキと言えばやはりZ1。
正式名はカワサキ900スーパー4。

そしてGPz900Rニンジャ。

そしてどなたか御執心のZX-12Rのパネルもあった。

ここから実物がみれるのだがまずは先日惜しまれつつ引退した0系新幹線。

これは運転席にも入れる。
ジャリに占拠されていて近づけない。
「おどりゃ~どかんかい!クソガキ!わしらがみえまぁ~がぁ~!」(*゚д゚)キー!!
なんてコトは言えずオトナなワタシは遠くから写真を撮るだけ(笑)

ヘリコプター。

どうも子ども学習用ロボットのようだが2台のうちに一台がカワサキ製らしく完璧にフリーズしていた(爆)
う~~んやっぱりそうかと妙に納得してしまった。

ジェットスキー
4気筒1500ccのエンジンにスーパーチャージャーで加給して最新のやつは300馬力だしているようだ。
これが次期ZZR1400に搭載されるとカワサキ社内でも噂されてるエンジンのようだ。
もしも本当ならエラいコッチャ・・・・

タンカーは船首だけ展示(笑)
いわゆる先だけってやつである。

お土産コーナーでみつけた非売品のフィギュア。
これが一番欲しかったなんて云ったらいかんのかな~(笑)
展示バイクの写真が多すぎたので次回本当の最終回・・・・
(映画宇宙戦艦ヤマトのような引っ張り方だ・・・)