呉のマモラさんから突然のメール。
「明日木曜日休みになったんやけどまつかぜいかんですか?」

この土日に連日で行ったやん・・・と思いつつもマンザラじゃない自分はまつかぜ大将にメール。
「明日2人いくからおまかせスペシャルラーメンくわせておくれ」
「了解、なんとかします、その代わり11時半にきてね」

休みが不定期な五日市南PTA二輪部Y君もどさくさで参加。
3人の平日ラーメンバイクバスターズ結成である(笑)

まつかぜに到着するとKAWA10さんと遭遇(笑)
それにたけさん、某ラーメン屋店主さんに次々と声かけられ・・・・しかしココはどんなラーメン屋やねん。

まつかぜ大将からは「今日はzuzuさんからぼったくるけぇ~材料代かかっちょるんよ」とまで言われて・・・・
3adb71eb.jpg

ででてきたスペシャルの「はまぐりらーめん」(非正規メニューにて通常は食べれません)と・・・
薬味はメンマと煮玉子と海苔だけでチャーシュー系は入っていない。
d8d4ed1a.jpg

イベリコ豚丼(非正規メニューにて通常は食べれません)
とにかく濃い味。

ゴッツイこのはまぐり!!
ダシをとって最後にソテーしていたように思う。
これ自体にはもう旨味はほとんど残っていない。
全部出汁に流出していると思われる。
ということはこのラーメンのハイライトはやっぱりこのハマグリ醤油スープってことになる。
これはなんちゅうかこれまで未体験の味!!

当然生臭さは全くないんだけど自分的にはまつかぜ大将得意の仄かに柚子の香りがするアッサリした独特な味付けになかなか感心した。

それに対極にあるのがこのイベリコ豚丼。
コイツはめちゃめちゃコッテリ。
大将に話しによるとイベリコ豚を塩ラーメンのタレで煮ただけらしいがこの旨味の凝縮度はハンパじゃない。
すっきりあっさり魚介ラーメンに超コッテリ豚丼の両方で一品っていう組み立てに感じた。

その後光市の海水浴場をオッサン3人で観光してから高速で岩国へ。
ここからよっしーに教えて貰った弥栄ダムへ抜けるワインディングを通って更に蛇喰峡から佐伯町に抜けるジムカーナみたいな酷道を抜けて湯来町へ

河鹿荘へ。

意外に知られていないのだが湯来温泉の宿はどこも日帰り入浴できちゃうのだった。
ここも隣のみどり荘さんも600円で露天風呂が楽しめる。

この日は平日だからか我々おっさん3人の貸し切りだった。
これが内湯。
561168b6.jpg

コレが露天風呂。
はっきり言って極楽浄土だ。
最高に楽しめたもうすぐ閉店まつかぜツアーだった。