あじ1
黒瀬の味よしと言ったら呉近辺住民からすれば有名店だ。
この店の前の国道375号線はこれまでも何度となく通ったしこの店にも何度も入ろうとしたことがある。
あじよ11あじよ01
だけど結局一度も入店したことがない。
地元の人にこの店のコトを聞いてもあまり良い評判を聞かないのも理由の一つだがクルマでしかこれないこの店の前の駐車場がいつも混雑していて車道で待たなきゃならんことが最大の要因とも言える。
あじよ02あじよ03
この店が木曜定休だから木曜日が休みの自分にとっては混雑している日曜日にしか訪れるチャンスがないので最近は最初から候補に入れないことが多い。
そんな自分にあまり縁のない味よしではあるが食わず嫌いはやっぱり良くないって事で今日はここにやってきた。
当然のように休日なので店の前は渋滞を引き起こしているくらいクルマが混雑していたがラッキーなことに自分はそんなに待たないで入ることができた。
あじよ04あじよ05
クルマは駐められても店内から溢れる客が順番を待っている。
入店するとすぐのところに券売機があったのでとりあえず中華そばを購入して入店。
この日は一人だったのが幸いしてあっけないほど待たずにカウンターに通された。
あじ2
けっこう早くでてきたよ!味よしの中華そば600円。
なみなみとつがれたスープは濃い焦げ茶をしており背脂にでかいチャーシューとこれは紛れも無く「尾道ラーメン」のルックスだ。
あじ3
ってことは麺は平打ちの独特なザクザク麺・・・ってことはなく一般的な中太ストレートがでてきてなんだか拍子抜け。
食べた感じは尾道ラーメンのような粉っぽさはなく麺の存在感は全体に希薄だ。
あじよ06あじよ07
ならばとどどーんと目についたメンマをぽりぽりと噛んでみるのだがまあこれもどこにでもあるようなメンマでこれと言って特徴はない。
あじ4
見た目に脂身がないのでぱさぱさ系なのかと思っていたが食べてみると意外なほどジューシーなチャーシュー。
コイツはなかなかええですわ。
あじよ09あじよ08
要するにこの味よしの中華そば最大のトピックはこのいかにも醬油辛そうなスープに尽きるのだがこれも良く言えばマイルドで悪く言えばパンチがない。
だけど口当たりは相当にオイリーではっきり日本語で言うならアプラが諄い。
あじよ10
もっと上質な醬油があるのならその醬油をもっと前面に押し出して醤油辛さで勝負して貰ったほうが食べる方も納得がいくのだけどな~。
おそらくは以前はもっと尖ったラーメンだったのがなんだか万人受けを狙ってありきたりのラーメンに成り果ててしまったんじゃないかと勝手に推察してしまう。
オールドファンの「昔の味よしは美味かったんぢゃがのぅ~」という声が聞こえてきそうな黒瀬の有名店・味よしだった。