みや - 1
またしても来てしまったよ油そば みや寺
お店の公式サイトを見ると「みやでら」ではなく「みやじ」と読むのが正しいようだ。
どうやらここの油そばの魔力にすっかり取り憑かれてしまったようだ(笑)
みやじ - 1みやじ - 2
今回で3度目の訪麺なのだがやっと油そばの食べる流儀がわかってきたので今回こそはバシッとキメたいと思って意気込んでやってきた。
みやじ - 5みやじ - 6
油そばが健康に良いと書いてあるのだがコトの真偽はわからんが自分にとってはそんなことはどうでも良い。
さっそく店内に入ると自動券売機でチケット購入。
みやじ - 3みやじ - 4
前回前々回の経験を踏まえて今回はこの自家製唐辛子を最初からドカンと投入する覚悟だ。
みや - 2
油そば麺140グラムの並650円。
満を持して自家製お酢とラー油をこれでもかと言わんがばかりに5回転づつくらいぶっかけ、そして自家製唐辛子を付属のスプーン山盛り2杯ほどぶちこんでやったがな。
みや - 3
これを箸でぐるぐるぐるぐるひたすら混ぜ合わせる。
しかし今回はお酢もラー油も大量だから凄い照りしてる。
みや - 4
最初は底にこんな感じで余っていたのだが次第に麺に吸収されてええ感じになってきた。
みやじ - 7みやじ - 8
チャーシューとメンマはいわゆる普通のラーメンに準じておりどちらも代わり映えするものではないがスープを飲むという所作が省かれるので箸休め的な存在としては意味があるのだろう。
みやじ - 9みやじ - 10
自家製唐辛子は期待通り辛いだけじゃなく味噌や香辛料も入っているようでこの油そばの味を一層複雑にする役割も担っておりこりゃ外すわけにはいかんな。
今回の思い切って最初に全部大盛り投入する作戦は見事に当たりでメニューに書いてある「3度目にはハマる」というのはこういうことかと実感したし、自分なりの油そばを発見したという達成感まで満喫できた油そば みや寺だった。
オススメす