みせ - 1
商品名:
一代弥山 純米吟醸 夏酒(生)八反錦
原材料名:
米、米麹(原料米はすべて広島県産)
精米歩合:
55%
アルコール分:
16度以上17度未満
小売価格:
1,800ml:2,674円(税込)、720ml:1,337円(税込)
み - 2
広島県が生んだ酒造好適米「八反錦」を使用。しっかりした麹造りで「八反錦」の旨味と後切れの良さを引き出しました。スッキリとした味わいに吟醸香が映える純米吟醸酒です。
みせん - 3みせん - 4
「八反錦(はったんにしき)とは広島県で誕生し、同県を代表する酒造好適米です。大粒で心白も大きく、
高精米にも耐える酒米です。香りが高く、淡麗な日本酒に仕上がります。」引用
みせん - 1みせん - 2
実は蔵元直営店やすらぎ醗酵房は近所なのでここで直接出向いて4号瓶を購入してみた。
中国醸造と言えば昔の広島市民球場で売っていた「はこさけ一代」という紙パック清酒が有名だが個人的にこれにあまり良い印象がない。
だからこれまでずっと近所ではあるが中国醸造の酒を呑まなかったのだが、まああれから変わっているだろうし蔵開きも見学させて貰ったことだし一本くらいは買わんとね(笑)
み - 1
さてそんな一代弥山 純米吟醸 夏酒ではあるが冷やして呑んでみた。
スッキリとした飲みくちで昔のはこさけ一代のようにチリチリ喉が焼けるような感じはまるでなく、ずっと現代風に洗練されている。
だけどこの一代弥山 純米吟醸 夏酒にも五橋に通じる麹由来の何とも言えないもったりとした苦手な風味がついて回るのが気になって個人的にはややツライ。
だけど想像していたよりはずっと現代風にアレンジされていたので他の日本酒ももうちょっとチャレンジしてみようと結果的に思ってしまったのだった(笑)