たけ - 1
周南市、徳山駅の近くの歓楽街からは少し離れた場所にある竹の第
たけの - 1たけの - 2
渋い店構えはカッコイイのだが自分には少々わかりにくかった(笑)
たけの - 3たけの - 4
ここから更に奥に入っていくのだが入り口のイメージと違ってゆったりして広くかなりの人数が収容できそうだ。
たけの - 6たけの - 5
まずはお通し。
和食のお店のようだがカウンターの向こうにでっかいおでんが入ったのが見える!
待たなくて良いおでんって腹減ってる時は特に魅力的よね(笑)
たけ - 2
湯葉のサラダ。
これ中に野菜ががっつり入っててデカくて迫力あるがこんなお腹にドカンとくるようなサラダって初めてぢゃ。
たけの - 7たけの - 8
次に来たのがおでん。
その中でなかんずく異彩を放っているのが赤いトマトだろう。
たけ - 3
しかもまるごと一個ごろっとぶっこんであるのは当然初体験だ。
しかも柚子胡椒で食べるなんてどうね?と思ったがこれが酸味が効いてて意外にもイケる。
世の中、固定観念って捨てなきゃならん時があるのかもしれんのー。
たけの - 9たけの - 10
合鴨にゲソ、和食な割にはどれもこれもビールにぴったりなメニューが続いたので今回はずっとビールだった。
たけ - 4
最後は揚げ餅と茄子の含め煮でこれも優しい味だけど量がしっかりあってお腹いっぱいになった。
ビールは何杯のんだかわからんがこれでひとり5000円程度だったからトータルで考えたら通常の居酒屋よりも少しだけ高い方かもしれん。
だけど接客やサービスを考えたらじゅうぶんに満足だった竹の第だった。