にい - 1
ヤマダイ株式会社(本社:茨城県結城郡代表取締役:大久保慶一)は、「凄麺新潟背脂醤油ラーメン」をリニューアル発売することになりました。
にいが - 1にいが - 2
新潟のご当地ラーメン「燕三条系ラーメン」の特徴である煮干しのダシと背脂感を従来品よりもUPし、また今回からスープに使用する醤油を100%新潟県産醤油に置き換えました。
にいが - 3にいが - 4
商品名:ニュータッ凄麺 新潟背脂醤油ラーメン(内容量124g)
麺:当社独自製法のノンフライ麺。
表面はつるつる、中はモチモチとした食感で、濃厚な背脂醤油スープとの絡みも絶妙です。また時間が経っても伸びにくいのが特徴です。(熱湯5分)
にいが - 5にいが - 6
スー
プ:地元新潟県産のしょうゆをベースに、背脂をふんだんに配合したラーメンスープです。
ポーク・チキンエキスを配合し、旨味を付与しました。
にいが - 7にいが - 8
これに「燕三条系ラーメン」の特徴である煮干の旨味(エキス&煮干粉)と隠し味で鰹節粉を配合し、魚介の旨味を付与しました。
さらに油部にも煮干オイルを配合し、香り立ち豊かなスープに仕上げました。
にいが - 9にいが - 10
具材:チャーシュー、背脂加工品、刻みタマネギ、ねぎ
カロリー:458kcal
発売日:2017年2月13日(月)
価格:210円(税別)
にい - 3
新潟県のご当地ラーメンである「燕三条系ラーメン」をカップ麺で再現した一品です。
スープは地元新潟県産の濃口醤油をベースに、煮干しのダシをしっかりと効かせ風味豊かな味わいに。仕上げに背脂をたっぷり加え、ラーメン店さながらの濃厚な背脂醤油スープを再現しました。
にい - 4
麺は生麺のようなツルツル、もちもちとした食感が自慢のノンフライ麺で、太麺と濃厚スープの相性は抜群です。
背脂の甘味と煮干しダシの旨味が絶妙にマッチし、濃厚なのに飲み干したくなる味わいの一品です。
にいが - 11にいが - 12
麺はいつものニュータッチの一番太いタイプでコシがしっかりあるのはいつも通りだ。
にいが - 13にいが - 14
このカップ麺は間違いなく新潟、燕市の杭州飯店の中華そばを手本にしたものと思われるが本物の燕三条背脂ラーメンを知る自分から言わせてもらえば残念ながら全くの別物だ。
チャーシューはまあ置いておいておいたとしても、いくらなんでもこの麺では比較にならないほど細過ぎるし、スープの背脂も迫力不足だし醤油のパンチも弱々しくてこれまで食べた凄麺シリーズの中では最も印象が薄い。
人間、正直なものでスープも一番残してしまったニュータッチ 凄麺 新潟背脂醤油ラーメンだった。