み - 1
〈原材料〉米・米麹・醸造アルコール
〈アルコール分〉15度以上16度未満
〈精米歩合〉60% 〈原料米〉八反錦 他(すべて広島県産)
〈使用酵母〉協会9号
〈日本酒度〉+4 〈酸度〉1.2 
〈アミノ酸度〉1.1
みせ - 1みせ - 2
一代 彌山 特醸吟撰 1800ml 税込み 2,116円。
みせ - 3みせ - 4
「一代・彌山 特醸吟撰」は、選りすぐった酒米を使用し辛口でありながら深い味わいの逸品です。弥山の崇高なる自然を想う、味わい深い佳酒です。
彌山」の書 武門ノ茶・上田宗箇流 家元 上田宗冏匠
上田宗箇流は四〇〇年の歴史を持つ武家の茶道です。桃山時代に確立した「侘び茶」を、武家の茶として現代まで途絶えることなく伝える、武家茶の代表的な流儀と言われています。一代「彌山」の書は、十六代目御家元 上田宗冏宗匠によるものです。
み - 2
蔵元で購入したのだが熱燗で呑むように指示されたのでそのようにしてみた。
2000円ソコソコの安酒ながら昔の呑むと喉が変に焼けるわ、塩が入ってんじゃないかと思うほど不自然に辛かった悪しき箱酒一代とはまるで別物、相当に洗練されているのに驚いた。
比較的大きな事業規模の会社だからまあ色々妥協もあるのだろうがこのレベルなら充分に通用するだろう。
知らない間に日本酒も大きく進化しているのは間違い無さそうだ。