な - 1
営業を休止していたぶっとび亭が2018年1月15日(月)に復活したと公式サイトに掲載されていたのでやってきた。
なつ - 2なつ - 1
どのラーメンにしようか迷ったので大将に「オススメある?」と聞いたら「納豆ラーメン」と言うのでこれをお願いした。
な - 2
非正規・納豆ラーメン900円。
なんぢゃこりゃ??泡だらけてなにも見えん。
例によって大将はテストとかなしで適当に妄想で考えたメニューらしい。
「地雷か?」と聞いたら「多分大丈夫」と帰って来たので食べてみることにした。
な - 3
麺を引っ張り出すともは山かけそばじゃないかと思えるほどでこの泡の正体は納豆とタマゴらしい。
なつ - 8なつ - 7
意を決して食べてみるととにかくガツンとくるのは当然ながら納豆だ。
だけど後からちゃんと煮干しと醤油のような味のアシストがあって麺を啜ると紛う方なき立派なラーメンであることが理解できる。
なつ - 3なつ - 4
このチンゲン菜のようなトッピング野菜はなんだかわからんかったが食感も新鮮でさすがのセンスだ。
な - 4
その横にあったよ!納豆が!!
レンゲで丼の底を探ってみると少量の納豆の沈殿が確認されたがこうして実物が見えるとやっぱりほっとする(笑)
なつ - 5なつ - 6
チャーシューはいつものスライサーでカットされた薄いやつだが納豆に気をとられてしまい迂闊にも煮すぎてしまった。
なつ - 9なつ - 10
メンマもいつもの極太タイプがゴロゴロ入っておりやっぱりぶっとび亭のラーメンであることを再確認する。
なつ - 11
大将の話によるとどっかのお店のパクリだそうだけどそれにしてはかなりの完成度で限定で出せばラヲタが飛びつきそうなメニューではある。
お店再開後一発目もなかなかの一撃を御見舞されたがこれからも面白いラーメンよろしく頼みまっせ!!