もん - 1
二代目 もんごい亭
今年も始まった(7月16日から)夏の限定麺!に息子を連れてやってきた。
もんご - 1もんご - 2
ここ二代目 もんごい亭の冷やしラーメンはハイレベルなので毎年楽しみにしている。
もんご - 3もんご - 4
過去にはこんなのこんなの、あるいはこんなのまでやっていてどれもこれも冒険心にあふれて革新的で感心させられるものが多かった。
もん - 2
そして2018年版がコレだ!二代目もんごいの自家製コンソメの冷やしらーめん790円。
もん - 3
「香味野菜と鶏ガラをじっくり炊き込んだ特製コンソメスープに、脂の乗ったサーモンと夏野菜のマリネを合わせました。お好みで広島県産レモンを搾ってお召し上がりください。」
スープは鶏ベースのアッサリ系でコンソメはそれほど立っておらずデフォルトでは酸味が感じられないようにしているようだ。
もんご - 6もんご - 5
チャーシューの代わりが驚きのサーモン!!
マリネされていて野菜との一体感もあってここらへんにかなりのイタリアの風を感じる(笑)
もんご - 8もんご - 9
野菜はきゅうりにトマトなのだが確かにこの歯ごたえはメンマの仕事を担っているのだろうが面白い発想ではある。
もん - 4
途中でスープに浸してあるレモンを思いっきり搾ると酸味が加わって面白い味に変化する。
もんご - 10もんご - 11
トマトは流石にイタリアンを非常に意識させてくれるがこのスープの醤油と脂がなんとかギリギリラーメンとして認識させてくれている。
もんご - 12もんご - 7
当然ながらスープまで迷わず完食!!
息子はこの自家製コンソメの冷やしらーめんの大盛り(50円アップ)とレアチャーシュー丼200円を食べていたが自分のようなおっさんでもこのすっきりさならラーメンを大にすればよかったと少々後悔してしまった。
ハッキリ言って自家製コンソメの冷やしらーめん、水で締めたパスタを入れても良さそうなほどイタリアンなのだがそれでもどうにかラーメンとして踏みとどまらせているところにここの大将のセンスを感じずにはおれなかった。
これはマジでオススメ。