あぶ - 1
人気油そば専門店「東京油組総本店」監修のカップ油そばです。辣油・お酢・醤油の旨みが絶妙なクセになる濃厚醤油だれが特徴です。 [ファミリーマート、サークルK、サンクス限定・数量限定]
あぶら - 1あぶら - 2
品名:東京油組総本店 油そば
メーカー:日清食品(ファミリーマート限定商品)
発売日:2018年7月24日(火)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(特製液体だれ・かやく・きざみのり)
定価:税込258円
あぶら - 3あぶら - 4
1食125g(めん80g)あたり
エネルギー:543kcal
たん白質:8.3g
脂質:26.8g
炭水化物:67.2g
食塩相当量:4.4g
ビタミンB1:0.23mg
ビタミンB2:0.29mg
カルシウム:208mg
あぶら - 5あぶら - 6
東京油組総本店とは実際に東京に何軒も支店がある油そば専門店のようだ。
あぶら - 7あぶら - 8
タレと海苔を最後にふりかけて完成だ。
これを混ぜて食べてみることにする。
あぶ - 2
麺はさすがに最近のノンフライ麺だけあって凄いクオリティだ。
コシも凄いし香りも素晴らしくもう即席麺だからって侮れないといったレベルを超えてこっそり生麺からこれに変えられていても気づかないかもしれない。
あぶら - 9あぶら - 10
海苔の効果は確かにあってこれがないとこの香ばしさが発揮できないかもしれない。
あぶら - 11あぶら - 12
トッピングもこれでまあ文句はないのだがとにかく最初から思ったのはラー油と酢を少量でも良いから同封して欲しいということ。
あぶら - 13あぶら - 14
油そばに限らずこの手の汁無し麺に共通な欠点は後半食べ飽きてしまうことなのでどうしても味変をしてしまいたくなってしまう。
そこで油そばといえば必須の「薬味」と言っても過言ではないラー油と酢は不可欠だろう。
ここんとこをどうにかしてくれんかな?と熱望してしまった東京油組総本店 油そばだった。