burijsisay
長年にわたり「週刊少年ジャンプ」で連載され、日本のみならず海外でも熱烈に支持される久保帯人の人気コミックを実写映画化。
原作の「死神代行篇」を中心に、霊感が強い高校生・黒崎一護が突然現れた死神・朽木ルキアから死神の力を与えられ、人の魂を食う虚(ホロウ)という悪霊たちと戦う姿を描く。
家族や仲間たちのためにホロウ退治に身を投じる主人公の黒崎を演じるのは、『イン・ザ・ヒーロー』などの福士蒼汰。
『図書館戦争』シリーズで福士とタッグを組んだ佐藤信介がメガホンを取る。 v04
霊が見える高校生・黒崎一護(福士蒼汰)は、ある日突然人の魂を食べる悪霊「虚(ホロウ)」に襲われる。
そこへ死神を自称する少女・朽木ルキア(杉咲花)が現れ一護を救うために「虚」と戦うが、深手を負ってしまう。
ルキアは、本来は人間に与えてはならない死神の力の一部を一護に与える。 e3e8af4df1b3ada4c93bbe5fe75704fb
どういう訳か娘が幼い頃から少女系には全く興味を示さずやれナルトだブリーチだのこの手のアニメばかりを観ていたのでハマった程ではないが少し知識はある。 
その実写版がこの映画という事らしい。 
仕方ないのかも知れないが主役を含め「高校生」が沢山出てくるがどう見ても年齢的にもっと上の登場人物だらけでかなりムリがある。 8
もともと和風の作風なのでキャスティングとかは悪くないと思うしこの作品の世界観を実写で上手く表現している。 
ただこの原作を全く知らないヒトが何の予備知識もなくこの映画を観ると理解不能に陥る可能性もなくはないが、まあマンガからの実写化には多かれ少なかれそういう側面があるものだろう。
e383abe382ade382a2e8a7a3e7a681e794a8
評価は二つに割れているようだが個人的にはCGとかもかなりよく出来てるしストーリーもマンガらしく単純ではあるがなかなか面白かった。 n_mv_w
原作はかなり長編になるくらいの人気マンガだがこの実写版も興行成績によっては続編もあるのかも知れない。 
ネットフリックスはアニメ版のネットフリックスを配信しているようだがこの実写版もネットフリックスが一枚噛んでいるようで着実なコンテンツを充実させているようだ。