いつ - 4
麺処 いつか
最近地元のローカル番組で紹介されたので並んでいないか心配して来てみたら案外大丈夫だった。
いつか - 1
今日はメインメニューである鶏そばともうひとつの人気メニューである鰹鶏そば両方食べようと思ってやってきた。
いつ - 1
まず最初は鶏そば(麺大盛り)800円。
さすがの鶏白湯は鶏だけの旨味ではないのであろうがコッテリしてして非常に完成度が高い。
いつ - 2
自家製麺はコシが驚くほどあって個性的なスープに全然負けていない。
いつか - 2
国産豚肩ロースコンフィも高級感すら漂わしていて納得の一杯だ。
いつ - 3
そしてこちらが鰹鶏そば700円。
さしずめ鶏そばが塩ラーメンならこちらは醤油の立った醤油ラーメンだ。
いつか - 4いつか - 3
若干塩分も高めに感じるがこちらのほうが味の輪郭がつかみやすく好みが分かれるだろう。
いつか - 5いつか - 6
良い悪いではなく個人的にはこちらの鰹鶏そばのほうが好きなのだがどっちを注文しても後悔することはない。
正午が近づいてくるとお店の前に待ち客がデキ始めたがさすがは人気店貫禄すら感じられるようになってきた。
こういう実力店が認められていくのはやっぱり嬉しいと思ってしまった麺処 いつかだった。