ひゅ - 1
らーめんもりかわ
ひゅー - 1ひゅー - 3
二郎系の新メニューが始まったと聞いてやってきた。
ひゅー - 4ひゅー - 2
要は二郎系のラーメンに麻婆豆腐が追加されているのがフュージョンというラーメンの実態のようだ。
店内に貼ってある紙には辛麻婆豆腐の単品もあるようでわざわざ辛とあるのはそういうことなのだろう。
ひゅー - 5ひゅー - 6
けっこう待たされてからキタヨ!らーめんもりかわのフュージョン(野菜・ニンニク増し)1100+50+50円。
しかし凄まじいまでの野菜の山だ(笑)
ひゅー - 7
さすがにこのまま麻婆豆腐を入れると溢れるのは確実なのでまずはデフォルトのままで食べ始めた。
ひゅ - 2
少し丼に「空き」ができたのでここで満を持して麻婆豆腐を投入。
それでもまだ半分くらいか入れることがないない。
ひゅ - 3
麺は相変わらずの極太麺でコシもしっかりあってこの手のラーメンにはよくあっている、っていうかこれじゃないと無理だろう。
ひゅー - 9ひゅー - 8
期待の辛麻婆豆腐であるが確かにかなり辛くてこのスープを一気に激辛仕様に変化させてくれる。
ひゅ - 4
これだったらと残りの麻婆豆腐を全部投下してスープに混ぜてやった。
当然ながらの辛さが押し寄せてきたがこれくらいのパンチがあったほうが特に後半の食べ飽きることがないので個人的には好ましい。
ひゅー - 10ひゅー - 11
チャーシューも麺や激辛スープに負けない超極太で食べごたえも満点だ。
ひゅー - 12ひゅー - 13
しかし麻婆豆腐がラーメンにこんなに好相性とは知らなかったがここの素のインスパイアにややパンチ不足を感じる向きには少々高いがこのフュージョンの激辛仕様にするってにはアリだと感じた。
今回は野菜とニンニク増し(各50円)にしたがニンニク増しだけは必須なんじゃないかと感じた。
量も凄く最初は完食できるか正直心配だったがあっけなく食べられたのはやはり辛麻婆豆腐によるところは大きいのだろう。