柴犬と1400GTR

柴犬・コテツと小鈴とカワサキ1400GTRと食べ歩き日記

お好み焼き

ぼう。(佐伯区)

ぼ - 1
ぼう。
今日は晩飯がてら息子とふたりで歩いてやってきた。
ぼう - 1ぼう - 2
とりあえず生ビールで乾杯してとん平焼きをつつく。
それにしても男ばかり4人で忙しくお好み焼きを焼いておられるが明らかに店内の客数よりもお好み焼きが多い。
ぼ - 2
それはいわゆる「お持ち帰りお好み焼き」をひっきりなしに取りに来るお客がいるためだ。
ぼ - 3
おそらく出前をせずにテイクアウトのシステムが確立しているようで電話がしょうちゅう鳴っている。
その横で店内の客のつまみを焼いているのだからよく頭がこんがらないもんだと感心する。
ぼう - 3ぼう - 4
生ビールをおかわりした頃に自分らのお好み焼きを注文した。
すると手際よく焼いて比較的すぐに「肉玉そば」がやってきた。
ぼ - 4
磯野製麺のパリパリ麺が特徴のお好み焼きはマヨネーズでコッテリ感を増すのが自分の好みなのだが旨いし量も相当なもんだ。
これなら人気店になるのも当たり前だし実際かなりの枚数がテイクアウトで出ているのがよくわかる。
だけどお好み焼きってどうしてこんなにビールにあうのだろう??(笑)

オコ アンド(佐伯区)

おこ - 1
オコ アンド
この日は息子と晩飯にやってきたのだが日曜日が定休日に決まったと書いてある。
おこあ - 1おこあ - 2
お店の駐車場はないが近所のコインパーキングと提携しておられて60分無料券が貰えるようだ。
おこあ - 3おこあ - 6
以前は通常のタイプしかなかったお好み焼きも、スタミナ焼き、全力焼きと徐々にバリエーションを増やしておられるようだ。
おこあ - 4おこあ - 5
19時までは380円(それ以降は400円)の生ビールを飲みながらこれまたかなり充実さえられた居酒屋メニューにもチャレンジしてみた。
おこあ - 7おこあ - 8
この鉄板焼餃子とかもちもちしていてかなりのもんだ。
おこあ - 9
このあとメインのお好み焼きを注文したのだが当然焼き上がりに時間がかかるのでこのタイミングで「アジの南蛮漬け」をサービスしてくれたのはマジ嬉しかった。
おこ - 2
これが肉玉そば600円。
600円とは思えないボリュームに磯野製麺によるソバが非常に上質で好みだわ〜。
おこ - 3
息子が注文したスタミナ焼き(麺W)1000円。
麺と肉がダブルでニンニクネギのゴリゴリタイプは凄まじい盛りっぷりに自分はおそらく食べきれないだろう。
おこあ - 10
これにいつももようにマヨネーズをたっぷりぶっかけてしっかりいただいたのだった。
ビールをふたりで5杯、お腹いっぱい食べて全部で5000円でお釣りが来るという驚異のコストパフォーマンスにびびりながら店を後にしたのだった。
う〜〜んここは使えるな(笑)

oko-and(佐伯区)ウインナーソテーと肉玉そば

おこ - 1
また来てしまった近所のoko-and
おこあ - 1おこあ - 2
お!看板が付いたようだ。
「お好み焼きとカープ、ビール、友達・・・!?」と書いてある通り店内にはテレビがあってカープの中継があるときは放映されている。
おこあ - 3おこあ - 4
開店直後にはお好み焼きしかなかったがサイドメニューが追加されているようだ。
しかしここの店の最大のトピックは380円の生ビールでこれはなにがどう考えても安すぎる。
おこ - 2
そのサイドメニューのウインナーソテー300円を頼んでみた。
まあビールとの鉄壁の相性は言うまでもないがお好み焼きが焼きあがるまでに食べるには量も丁度よい。
おこ - 3
さて焼きあがったよ!肉玉そば600円。
今回は女将さんと少し話しができたのだが以前ここにあったReveの大将とは同じお店で働いていた仲で彼がReveを閉店する時に店を引き継ぐ話しを貰ったらしい。
自分はお好み焼きは詳しくないので鉄板で食べられないから勿論皿だし、邪道だなんだと言われるがやっぱりお好み焼きにマヨネーズは欠かせない(笑)
おこあ - 5おこあ - 6
Reveでやっていた磯野製麺の生麺から茹でるスタイルを継承しているのでこの値段でこれだけの麺はなかなかお目にかかれない。
それに量もかなりあって大盛りにしなくてもおっさんであればデフォルトでじゅうぶんだ。
おこあ - 7おこあ - 8
娘さんが手伝っておられる家族経営のようだが客対応はしっかりしていて居心地が良い。
結局この日は一人でビール3杯とウインナーソテー、肉玉そばと合わせて2千円程度だったがお腹パンパンの幸せ気分で店を後にしたのだった(笑)

oko-and(佐伯区)肉玉そば

お - 1
近所のテナントにまた新しいお好み焼き屋さんが出来た。
oko-andという名前らしい。
おこ - 3おこ - 4
まだ開店したてでバタバタされているのが店内からも伝わってくる。
この日は息子と晩飯に訪れてみたが生ビール360円は安すぎんか??(笑)
おこ - 5
ビールにはこのツマミがもれなくついてくるようだ。
まだメニューは肉玉そばと肉玉うどんしかないようでサイドメニューの充実を待ちたいと思う。
お - 2
自分が注文した肉玉そば600円、大葉トッピング100円。
小さな鉄板に乗って出てきたお好み焼きはとにかく盛りっぷりが良くけっこう分厚い。
お - 3
息子が注文した肉玉そばW700円。
あの大食漢の息子も腹いっぱいだと言っていたから相当な量に違いない。
おこ - 6おこ - 7
自分は恒例のマヨネーズをぶっかけていただいたがあの磯野製麺のサイトにこのお店が乗っていたからもしかしたらこのソバは磯野製麺??
ちなみにソースはおたふくのようだがお好み焼きには詳しくないのでこれから少し通っていろいろ確かめたいと思う。
おこ - 1おこ - 2
お好み焼きを焼いているのは女性で家族経営のような雰囲気が漂っている。
息子と二人でけっこうビール飲んでお腹パンパンに食って2500円程度だったからこんな格安な居酒屋はなかなかないとも言える。
また行ってみるべ!!

たこ焼きBECK(佐伯区)

べ - 1
たこ焼きBECK
五日市駅近くの横道に入った場所にあるたこ焼き屋さん。
でもお店の前の幟には「ラーメン」と書いてあってラヲタには非常に気になるお店(笑)
べく - 1
店内に入るとおばちゃんが出迎えてくれ、なぜかギターが壁に何台も飾られていてアンプまであるのでその手のイベントをされているのかも知れない。
べ - 2
通常メニューではないらしいがこの日はおでんがあって一個50円だと言われたので適当にお願いした。
たこ焼きだけだと足りないからラーメンをと思っていたが思わぬ形で変更となった。
べく - 2べく - 5
そうこうしてるとたこ焼きが焼けた。
たこ焼き鉄板には出来たのがあったがわざわざ新しく焼いてくれたようだ。
べ - 3
これに卓上のソース、マヨネーズ、青海苔、かつお節を好みでふりかけて完成だ。
べく - 3べく - 4
たこ焼きは小さめではあるが生地は柔らかくフワフワでアツアツで旨いし、おでんもこの季節には温まってなかなか嬉しい。
たこ焼き400円におでんが200円だから全部で600円。
興味津々だったラーメンにたどり着けなかったのは心残りなのでまたたこ焼き&ラーメンの組み合わせを試しにお邪魔せんといかんのー。
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ