柴犬と1400GTR

柴犬・コテツと小鈴とカワサキ1400GTRと食べ歩き日記

ジャンクフード

赤いきつね焼うどん(東洋水産)

や - 1
赤いきつね焼うどん
税抜き180円だからだいたい200円だ。
やき - 1やき - 2
「赤いきつね焼うどん」は、ソフトでモチモチとした食感のうどんに、和風だしを利かせた「赤いきつねうどん」味のソースがマッチした焼うどんです。パッケージは、「赤いきつねうどん」を踏襲した王道感と安心感のあるデザインに仕上げました。
やき - 3やき - 4
マルちゃん赤いきつねうどんの焼そうどんを期間限定で発売致します。
赤いきつねうどんの味を踏襲したカップ焼うどん。
やき - 5やき - 6
<麺>ソフトでもちもち感のあるうどん。麺重量90g。5分戻し。
<ソース>鰹節と昆布のだしが利いた「赤いきつねうどん」をイメージしたソース。七味唐辛子を加え味をひきしめました。
<具材>ねぎ入り。きざみあげ、たまご、かまぼこ。
やき - 7やき - 8
粉末ソースに最後に特性油を入れて完成だ。
や - 2
最初に感じるのはとにかくカツオだしの強さでソースは醤油味がベースになっている。
やき - 9やき - 10
麺はかなりの太いタイプで5分も待たせるだけあってかなりのコシだ。
やき - 11やき - 12
切った揚げやかまぼこ、卵など少ないがしっかり存在感があって最後まで楽しんで食べ進める。
これは久しぶりに「当たり」なカップ麺だ。
暑い夏にはこの手の汁がないタイプがどうしても欲しくなってしまうんよね〜(笑)

ペヤング 激辛やきそばEND(まるか食品)

え - 1 (1)
ペヤング激辛やきそばEND
ペヤング史上最強の激辛!
体中が熱く燃え上がる一品!
えん - 1えん - 2
メーカー希望小売価格:185円(税別)
内容量:119g
発売日:2018年8月27日(CVS先行)
2018年9月17日(全国販売)
えん - 3えん - 4
もっともっと激辛MAXやきそば”は、通常の“激辛やきそば”の約2倍の辛さだったが、今回の“激辛やきそばEND”は、その約4倍もの辛さということだ。
え - 2 (1)
ペヤング史上最も辛かった「もっともっと激辛やきそば」の更に2倍の辛さを誇る商品です。
え - 3 (1)
極限までの辛さを実現し、口の中が刺激され体が熱くなる程の辛さに仕上げました。
具材にはキャベツ・チキンミンチを使用し、既存品と共通の具材となっております。
パッケージは赤と黒で危険な辛さをイメージしました。
えん - 5えん - 6
麺は通常のと共通でチキンミンチのかやくが入ってるが要はこの「激辛ENDソース」によって全ての味付けがなされているようだ。
えん - 7えん - 8
見た目に関して通常の焼きそばとほとんど変わらないし辛味成分からの特有の香りもないので言われなければ激辛やきそばENDかどうかは判別がつかないだろう。
えん - 9えん - 10
休憩入れると食べられなくなると思ったので一気食いしたがラーメンと違って熱さがないぶんどうにか完食できた。
最初の数秒はそれほど辛くないとも感じたがすぐに猛烈な辛さが口腔を襲ってきて気温は高くもないのに頭部だけに汗が吹き出してくる。
それは「痛い」と表現するほうが正しいくらいでここまでくると旨さはもうわからない。
食べ終わってからも唇や口蓋は30分くらいヒリヒリするのでホットコーヒーなんて飲めたもんじゃないし胃袋はどことなくホカホカしてくるのがわかる。
それにその後これもこのペヤングのせいかのかハッキリしないが数時間に渡って謎の冷や汗みたいなのが続いたがその後は何ともなくなり下痢はおこらなかったし翌日トイレも拍子抜けするほど普通だった。
個人的にはこの辛さはギリギリでこれ以上はギブアップするしかないだろう。
ペヤングもっともっと 激辛MAXやきそばでは物足りないヒトは是非この激辛やきそばENDにチャレンジしてほしい。
まるか食品さん、さすがに白旗です!参りました!!

ペヤング からしMAX ソースやきそば(まるか食品)

ぺや - 1
ペヤング からしMAX ソースやきそば
ぺやん - 1ぺやん - 2
からしの風味を極限まで効かせたソースやきそばです。
鼻の奥まで突き抜ける刺激が特徴的!
ぺやん - 3ぺやん - 4
メーカー希望小売価格:185円(税別)
内容量:120g
荷姿:18食×2合わせ
JANコード:49 02885 00512 4
発売日:2018年8月6日(ファミリーマート先行)
ぺや - 2
パッケージデザインは2017年11月に発売された「ペヤングもっともっと激辛MAXやきそば」を彷彿とさせます。もっともっと激辛MAXは辛さがすごかったため、からしMAXも辛党には見逃せない商品になりそうです。
ぺや - 3
近所のファミマにあったのでさっそく買ってきた。
ぺやん - 5ぺやん - 6
辛さにもいろいろ種類があるが唐辛子系はなんとかなってもからし系のは鼻腔の奥につーんと強い刺激が来て涙とともにのたうつような反射が起こってしまうので個人的には苦手だ。
ぺやん - 7ぺやん - 8
こりゃこれまでになく打ちのめされるのを覚悟で食べ始めたのだが普通に旨い。
ぺやん - 9
確かにからしの辛味は感じはするがツーンとくるほどではなく程々で正直拍子抜けしたくらいだ。
最後までこの感じは変わることなくこれだったら通常の焼きそばにからしの別袋がついてくるのと何ら違いがないんじゃないかと思うほど。
う〜〜んちょっとホッとしたというかドMとしては期待はずれに終ってしまった感があったペヤング からしMAX ソースやきそばだった。

タテロング 厚切太麺 肉盛り濃コク豚骨ラーメン(エースコック)

に - 1
タテロング 厚切太麺 肉盛り濃コク豚骨ラーメン
希望小売価格:210円(税抜価格)
内容量:88g(めん 70g)
発売日:2018年6月25日
にく - 1にく - 2
分厚い太めんと濃厚スープが大人気の「厚切太麺」シリーズに新商品が登場!
濃厚豚骨スープにジューシーな焼豚と肉そぼろがたっぷりの”肉盛り”仕様!
にく - 3にく - 4
しっかりとした噛みごたえのある角刃の太めんです。スープとの相性もよく、食べごたえのあるめんに仕上げました。
にく - 5にく - 6
複数種の豚骨エキスをブレンドした、濃厚な豚の旨みとコクを味わうことのできる豚骨スープです。調味油を加えることで、より豚の香りが広がる濃コク感を演出しています。
に - 2
程良く味付けした焼豚、肉そぼろ、色調の良いねぎ、コリコリとした食感の良いキクラゲを加えて仕上げました。
にく - 7にく - 8
エネルギー 375kcal
たん白質 9.3g
脂質 13.1g
炭水化物 55.0g
食塩相当量
(めん・かやく/スープ) 6.3g
(1.9g/4.4g)
ビタミンB1 0.30mg
ビタミンB2 0.41mg
カルシウム 360mg
にく - 9にく - 10
「肉盛り」とあるがトッピングの存在感が希薄なのは値段を考えれば仕方なかろう。
極太麺を使用した最近良くある二郎系をイメージさせるようなカップ麺ということなのだろう。
だけどこのジャンルで成功しているカップ麺決定版というのはまだ試行錯誤中なのかなかなか出現してこない。
このタテロング 厚切太麺 肉盛り濃コク豚骨ラーメンも終始中途半端さが目立ち、その存在はあっという間に埋没してしまいそうだ。
どのメーカーが当たりを出すのか楽しみにしてしまっている(笑)

セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 北極ラーメン(日清食品)

ほっ - 1
セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 北極ラーメン
ほっき - 1ほっき - 2
カテゴリ
麺類,インスタント
発売日
2018年07月09日
価格
税込213円
ほっき - 3ほっき - 4
「辛さの中に旨みあり」をコンセプトにした激辛ラーメンの名店「蒙古タンメン中本」の中でも一番辛い「北極ラーメン」を再現。
ほっき - 5ほっき - 6
大量の唐辛子とすりごまを効かせた味噌ベースのスープは、ガーリックを練りこんだコシの強い中太ストレート麺との相性抜群!豚肉、もやし、ごま、フライドガーリック、赤唐辛子、ねぎなどの具材と麺、スープがしっかり絡んで、まさに "辛さの極地ここにあり!”の究極の1杯です。
ほっ - 2
まずは付属のオイルを入れないでそのまま食べてみた。
するとこれがピリ辛でなかなかちょうどよい辛さで非常に食べやすくこれなら誰でも大丈夫なくらいだ。
5分待つだけあってこの極太麺がとってもよくあっていて旨い。
ほっ - 3
極辛オイルを一気に追加!
なんとなくやばい香りが漂ってきてこりゃかなり来るんじゃないかと警戒してしまう(笑)
ほっき - 7ほっき - 8
香りだけじゃなくオイルのどす黒さも伴ってやっぱり只者ではなさそう。
自分に食べられるかどうか激しく不安になってしまった。
ほっき - 9ほっき - 10
実際に食べてみると辛いは辛いが身構えていたからか予想した異常レベルではなく咽る一歩手前くらいなのだがそれ以上に旨さもはっきりわかるのが凄い。
ほっき - 11
当然頭部だけ汗まみれになりながら途中休憩することなく一気に最後まで駆け抜けてまさかの完食してしまった。
その後下痢がくるんじゃないかと思ったが全くそういうこともなく普通だった。
なかなか売っているのを見ないので入手するのが大変だったが、食べてみたら「辛い」ってことよりも「旨さ」のほうが先になって食べやすかったセブンプレミアム 蒙古タンメン中本 北極ラーメンだった。
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ