柴犬と1400GTR

柴犬・コテツと小鈴とカワサキ1400GTRと食べ歩き日記

ジャンクフード

ニュータッチ 大阪なにわの焼そば(ヤマダイ)

な - 1
ニュータッチ大阪なにわの焼そば
なに - 1なに - 2
・ ソースは地元大黒屋の串かつソース使用!
・ ふりかけの花かつおが踊る!
・ パッケージの通天閣が目印です
なに - 3なに - 4
発売日 2017年6月19日
希望小売価格(税抜) 170円
内容量 125g/めん100g
なに - 5なに - 6
日本における“粉もん"文化のメッカ、大坂。そんな大阪の焼そばをカップ焼そばで表現しました。味の決め手となるソースには大阪の人気地ソースである㈱大黒屋の「串かつソース」を使用。
なに - 7なに - 8
麺はもっちりとした弾力のあるフライ麺で、量も100gと食べ応えも十分です。ビーフの旨みやガーリック、スパイスを絶妙に効かせたソースが太めの麺によく絡みます。
な - 2
トッピングの花かつおをふりかければ、甘辛さにダシ感がプラスされ、後引く味わいに。パッケージから味に至るまで、大阪情緒あふれる一品に仕上げました。
な - 3
1食当たり エネルギー:538kcal、たんぱく質:9.1g、脂質:18.5g、炭水化物:83.8g、ナトリウム:1.6g、食塩相当量:4.1g
なに - 9なに - 10
実際に食べてみるとけっこうな太麺のソース焼きそばとしてはまあ珍しくもないし甘辛い仕上がりは大阪らしさ、要はオリジナリティも乏しい。
なに - 11
トータルで考えるとニュータッチ 大阪なにわの焼そばでなければならない、という理由もないので敢えてこれを選ぶ理由はあまりない。
大手の焼きそばとは一味違う個性をもっと前面に押し出して欲しいと残念に思ってしまった。

ニュータッチ 元祖キムチラーメン(ヤマダイ)

き - 1
ニュータッチ 元祖キムチラーメン
きむ - 1きむ - 2
・ ニュータッチ発祥!元祖キムチラーメン
・ 別添調味オイルでさらにキムチの辛さと風味倍増!
・ ガーリックと魚醤の隠し味でクセになる味わい
きむ - 3きむ - 4
発売日 2015年5月11日
希望小売価格(税抜) 170円
内容量 89g/めん70g
きむ - 5きむ - 6
商品紹介
つるつるとした舌触りとしなやかでコシのある食感のフライ麺です。風味豊かでコクがあり、辛くて旨いクセになる味わいのキムチ味スープに魚醤やニンニクの旨味とアクセントとして胡椒を効かせました。
きむ - 7きむ - 8
別添調味オイルによりキムチの赤さと風味が追加され、よりキムチらしさを演出します。
き - 2
具材のキムチはシャキシャキ食感が自慢です。魚醤やニンニクを効かせたベースにキムチパウダーを加えた風味豊かで深いコクのあるスープに仕上げました。別添の調味油は色合いを高め、キムチ感が増し、やみつきになるスープです。
き - 3
麺はけっこうな太さがあってフライ麺にしてはなかなかだ。
きむ - 9きむ - 10
具の主役はもちろんキムチでこれが歯ごたえがあってじゅうぶんに存在感と満足感がある。
きむ - 11きむ - 12
辛さは全然だがニンニキーさは最初気づかなかったが後半になってやっとヤバイと思ってスープも少し残した。
だけど時すでに遅く午後からの仕事はにんにくマンになるしかなかった(笑)
その分、味の方はばっちりで休日であれば完食できたはずだ。
しかしこんな本格派のキムチカップラーメンに久しぶりに出会ったような気がした。

手緒里庵 かき揚げ天ぷらそば(ヤマダイ)

そ - 1
手緒里庵 かき揚げ天ぷらそば
そば - 1そば - 2
今はニュータッチ凄麺かき揚げ天ぷらそばになっているようだが細かい改良があるにせよ基本的には同じものと思われる。
そば - 3そば - 4
・ そばの配合を見直し、さらに美味しくなりました
・ 海老の風味が美味しいサクサクのかき揚げ
・ 鰹節の旨味がしっかりと効いたそばつゆ
そば - 5そば - 6
天ぷらは後乗せにした方がサクサク感があって良いのだろうが個人的になぜかシナシナの天ぷらの方が好みなので最初から天ぷらいれてしまうのよ。
そば - 8そば - 9
この本物のそばを追求した麺は、カップ麺ではノンフライでしか成し得ません。ぜひ高品質なかき揚げ天ぷらとともにご賞味ください。
そ - 2
液体スープ入れて完成。
関東風の醤油の色の濃いダシになっているがこれでいいのだ(笑)
そば - 10そば - 7
ノンフライのおそらくは凄麺と同じ製法で造られているようでサスガのコシで黙って出されたら即席のソバだとはわからないレベルだ。
そ - 3
天ぷらはグズグズに崩れてこれで良いのだがなかに大きなエビが2尾も入っていてこれが嬉しい。
そば - 11そば - 12
後半は一味をいれて辛さを効かせて食べたがkろえもバッチリでヘタな立ち食いより本物感がある。
うどんは関西風の薄い色の方が良いのになぜかソバだったら関東風の醤油色も全然平気。
そば - 13そば - 14
それにしてもこれを210円で売ってるなんて凄いと言うより恐ろしい。
なるほどのデキに舌を巻いた手緒里庵 かき揚げ天ぷらそばだった。

ニュータッチ 凄麺 中華そばの極み(ヤマダイ)

ちゅ - 1
ニュータッチ 凄麺 中華そばの極み
ちゅう - 1ちゅう - 2
・ 鶏ガラと香味野菜が特徴の、王道の中華そば
・ 本格食感!レトルトチャーシュー・メンマ入り
・ スープには「天然醸造木桶仕込み丸大豆醤油」を使用
ちゅう - 3ちゅう - 4
発売日 2017年6月5日
希望小売価格(税抜) 210円
内容量 115g/めん60g
ちゅう - 5ちゅう - 6
商品紹介
麺・スープ・具材の全てにこだわって作り上げた、これぞ“王道の中華そば"と呼べる一品です。厳選した丸大豆醤油を使用したスープは、鶏の旨みと香味野菜の風味を効かせ上品な味わいに仕上げました。
ちゅう - 7ちゅう - 8
麺はつるつる、モチモチとした食感が自慢のノンフライ麺で、中細の麺と淡麗系スープの相性は抜群です。
ちゅ - 2
具材はレトルトのチャーシューとメンマ、そしてナルトとネギでシンプルに。オーソドックスだからこそ飽きの来ない味わいで、世代を問わず美味しく召し上がっていただける一品となっております。
ちゅ - 3
栄養成分
1食当たり エネルギー:309kcal、たんぱく質:11.0g、脂質:6.3g、炭水化物:52.0g、ナトリウム:2.9g(めん・かやく:0.2g、スープ:2.7g)、食塩相当量:7.4g(めん・かやく:0.5g、スープ:6.9g)
ちゅう - 9ちゅう - 10
商品特徴=麺類。シリーズ新アイテム。麺、スープ、具材の全てにこだわった、違いがわかる大人のための王道中華そば。
ちゅう - 11ちゅう - 12
鶏がらのうまみと香味野菜の風味が特徴の中華そばスープ。醤油には、こだわりの天然醸造木おけ仕込み丸大豆醤油を使用。具材は、レトルト調理品(チャーシュー、メンマ)、なると、ネギ。
ちゅう - 13ちゅう - 14
ニュータッチ凄麺シリーズの新製品。
さすが最新作だけあってびっくりするほどよくデキていると感心してしまう。
基本的にすっきりあっさりの鶏と醤油のオーソドックスな中華そばながらレトルトのメンマとチャーシューのリアルさはバツグンで下手すりゃこれより味の落ちるラーメン屋とか実際ありまっせ(笑)
このレベルがこれからの200円超えカップ麺のベンチマークになってしまうのだったらこれからのカップ麺はますます本物志向になっていくのだろう。

ペヤング もっともっと 激辛MAXやきそば(まるか食品)

ま - 1
近所のコンビニで買ってきたペヤング もっともっと 激辛MAXやきそば
まる - 1まる - 2
圧倒的な辛さで人気の「激辛やきそば」が更に辛くなって新登場!
メーカー希望小売価格:185円(税別)
内容量:118g
発売日:2017年12月4日
まる - 3まる - 4
「ペヤング激辛やきそば」を更に辛くし極限まで辛さを求めたカップやきそばです。従来の激辛やきそばの2倍以上の辛さです。「辛味が強烈に強いので、軽率な喫食は十分ご注意ください」との警告が記載されている。
ま - 2
基本的にペヤング激辛焼きそばのバージョンアップ版と思えば良いのだろう。
ま - 3
以前の激辛焼きそばがやや拍子抜けしたので今回これほど大げさなパッケージングには期待させられる。
まる - 6まる - 7
焼きそばのルックスは真っ赤っ赤になることはなくごく普通の焼きそばと区別がつかないほどだがこの時点で漂う香りがなんだかいつもと違うことはわかる。
まる - 8まる - 9
思い切って食らいついてみたら最初は辛味があまり攻めてこず今回もこりゃイマイチってとこが関の山かな〜と思ってしまう。
まる - 10
だけどだんだん辛味が染みてみて寒い日なのに頭部だけ汗が吹き出してくる。
旨みはいつものペヤング焼きそばと同様でこれに強烈な辛味が加わってなかなかのもんだ。
だけど「もっともっと 激辛MAXやきそば」という商品名で行くのならば従来の激辛やきそばの2倍以上じゃなくて3倍以上にしないと説得力がない。
影響力の大きな食品会社だからなかなかそこまではっちゃけることはコンプライアンス的に不可能なのかも知れないがこのシリーズを続けるのなら次は殺人的な辛さで勝負して欲しい(笑)
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ