柴犬と1400GTR

柴犬・コテツと小鈴とカワサキ1400GTRと食べ歩き日記

ジャンクフード

九州とんこつ味 焼豚ラーメン(サンポー食品)

さん - 1
本格的な豚骨スープです。かやくには焼豚、ねぎ、コーン、そして生の紅しょうが。さらに焼豚はハート型をしており、「心をこめて作りました」という意味がこめられています。
さんぽ - 1さんぽ - 2
内容量
94g(めん71g)
熱量
439kcal
希望小売価格
180円(税抜)

さんぽ - 3さんぽ - 4

豚骨スープがよく絡む細ちぢれ麺です。スープとの相性を考えて、揚げ油にラードを配合しており、昔ながらの歯切れのよい麺に仕上げています。
さんぽ - 5さんぽ - 6
スープ
長年の試行錯誤でたどりついた10種の豚骨エキスと、ガーリック、オニオン、ブラックペッパーなどのスパイスを絶妙にブレンドした九州人のための本格豚骨スープです。
さらに別添の調理油は、豚骨ラーメン特有の香りで食欲をそそります。
さんぽ - 7
かやく
薄くスライスした焼豚は、発売当初から変わらないハート型をしています。これは「心をこめて作りました」というサンポー食品の想いを添えています。
また、豚骨ラーメンには欠かせないねぎと生の紅しょうがの定番のかやくも、発売当初から変わらぬおいしさで添えられています。
さん - 2
トンコツラーメン誕生秘話
昭和22年(1947年)頃、九州は福岡県・久留米市界隈の、ある屋台のラーメン屋を営む主人が 仕込みの過程で豚骨をうっかり煮出しし過ぎて、白濁のスープにしてしまったのです。 この白濁でこってりと濃厚なスープの独特な味が、豚骨ラーメン元祖と言われています。 いわば失敗から生まれた素敵な味の出現でした。
さん - 3
今では定番の味となった「とんこつ味」のインスタントラーメン。
サンポー食品がこの味の基本を確立したのは、1959年のことです。
豚骨ラーメン発祥の地である久留米のラーメンのおいしさを、もっと多くの人に味わっていただきたいと、棒状ラーメン「三宝(みたから)ラーメン」を生み出したのが始まりです。
豚骨、鶏ガラ、数種の果物や野菜を煮込み、職人達が自分たちの舌を納得させるまで、試行錯誤を繰り返して完成させました。
その味の基本を受け継いで、1978年には「焼豚ラーメン」が発売。
本場のおいしさをより手軽に、という思いを込めてカップめんとして売り出されました。
カップめん「焼豚ラーメン」は九州の白濁の豚骨味とハート型のチャーシューが大変な人気となり、今もって人気をいただいています。
さん - 4
九州ではどのコンビニでも普通に売ってるこのサンポー食品の九州とんこつ味 焼豚ラーメン。
実は自分は知らなかったのだが九州のヒトだともはやソウルフードとも呼ばれているらしい。
さんぽ - 8さんぽ - 9
即席麺でトンコツといえば「うまかちゃん」が有名だが、うまかっちゃんよりトンコツ臭が立ち込めて本物っぽくパンチがある。
ただ「焼豚ラーメン」と名乗る割にはチャーシューはペラペラで存在感がないがこれは値段を考えれば仕方がないのだろう。
さんぽ - 10さんぽ - 11
昨今のとんこつラーメンは臭みがまるでなかったり魚介が入ったりとバリエーションを増やし洗練されてきているが昔ながらのとんこつラーメンってこういう形で残っていくのかもしれない。
これはハマると相当やばそうな予感がむんむんと伝わってきた九州とんこつ味 焼豚ラーメンだった。

日清のどん兵衛 すき焼き 肉汁の旨みたっぷりすき焼き風うどん

す - 1
日清のどん兵衛 すき焼き 肉汁の旨みたっぷりすき焼き風うどん
すき - 1すき - 2
和の世界観を表現した「じゃぱん♥ぬーどるず」トリオ登場!
すき - 3すき - 4
日本をテーマにした「じゃぱん♥ぬーどるず」トリオ。もっちりとしたつるみのあるうどんに肉汁の旨みがたっぷりと溶け出したすき焼き風のつゆを合わせました。具材は、大豆ビーフ、ニンジン、ネギです。
すき - 5すき - 6
ちなみに、カップヌードルは抹茶味、U.F.O.は梅こぶ茶味が「じゃぱん♥ぬーどるず」としてリリースされている。
す - 2
5分待って最後に液体スープを入れて完成だ。
なるほどかなり濃い色の醤油スープであることがわかる。
す - 3
なるほど!確かにすき焼きの香りが漂ってくる。
すき - 7すき - 9
関東風の甘じょっぱい味付けはなんとなく懐かしいようでもあるが一番印象的なのはその甘さだ。
す - 4
麺はいつものどん兵衛の見慣れたやつでよくも即席でこれほどうどんらしくできるもんだと感心する。
すき - 10すき - 8
「この商品には日清食品が独自の製法で開発した「大豆ビーフ」を採用しています。肉汁の旨味がたっぷりと溶け出したすき焼き風のつゆと一緒にお楽しみください。
すき - 11すき - 12
大豆ビーフとは?
大豆たん白を主原料としたまるで牛肉のようなジューシーな食感と豊かな味わいがお楽しみいただける新しい具材です。是非ご賞味ください。」
なるほどこれがその大豆ビーフなるものらしいが言われなければわからないくらい牛肉しているのは間違いない。
けっこう肉のような具が入っているのでコスト的にもこうでもしないと200円以下で売るなんてできないだろう。
すき - 13
なかなか面白かったが昨今の日清食品の姿勢を鑑みれば、これは無難すぎてチャレンジングな部分があまりなかった事が少し寂しかった日清のどん兵衛 すき焼き 肉汁の旨みたっぷりすき焼きだった(笑)

生姜醤油ラーメン(ファミマ×ライザップ)

しょう - 1
ファミマ×ライザップ【生姜醤油ラーメン】
【価格】  205円(税込み)
【栄養成分表示:1食(53g)当たり】
・エネルギー     180kcal
・たんぱく質     8.4g
・脂質        7.6g
・糖質        13.0g
・食物繊維      16.3g
・ナトリウム     1.4g(めん・かやく 0.5g スープ 0.9g)
(食塩相当量     3.6g)
【販売者】  明星食品株式会社
しょうが - 1しょうが - 2
糖質50%OFF、1食当たりのカロリー180kcalはなんのかんの言ってもこりゃ立派だ。
しょうが - 3しょうが - 4
具も思いの外多めにぶっ込んである様子でちょっと期待してしまう。
しょう - 2
3分待ってよく混ぜて食べるとコシなんて微塵もないふにゃふにゃの伸び切ったような麺にまず麺食らう。
昨今のカップ麺でここまで愛想も小想も尽き果てたようなのは滅多にお会い出来ないだろう。
しょうが - 8しょうが - 5
スープはショウガが効いていてそこそこだがこの浮いている肉もスカスカでちとガックリ。
しょうが - 7しょうが - 6
なぜかメンマが多めに入っているのだがその理由もよくわからず、大幅に期限切れしてるカップ麺を食べた時の事を思い出した。
まあ話題性と言う意味ではこういう商品はそれなりに支持されるのかもしれないがやっぱり「ラーメン」という食い物はダイエットの対極にある存在だっていうことなのだろう(笑)

一風堂ニューヨーク店 クラムチャウダーヌードル(セブンプレミアム)

くら - 1
セブンイレブンで買ってきた一風堂ニューヨーク店 クラムチャウダーヌードル
くらむ - 1くらむ - 2
トリュフの薫りとペッパーの辛みがくせになる一風堂ニューヨーク店で人気を博したメニュー、クラムチャウダーヌードルがカップラーメンで登場!!
くらむ - 3くらむ - 4
スープ
あさりの旨みとこしょうが効いた、濃厚なクラムチャウダースープ。
くらむ - 5くらむ - 6
香り
別添の特製トリュフオイルが、温かい湯気と共に立ち上る香りのアクセントに。
くらむ - 7くらむ - 8

濃厚な味わいのスープによく絡む、太ストレート麺を使用。
クラムチャウダーヌードルは一風堂ニューヨーク店の限定メニューらしくかつてはニューヨーカーが行列をつくるほどの人気メニューだったらしい。
それを日本にカップ麺で紹介するなんて当然食べてみたくなるわな。
くら - 2
完成したのでまずは敢えて付属のトリュフオイルなしで食べてみた。
一般的に一風堂っていうと博多風とんこつラーメンだがこれは既に魚介を感じる時点で違和感を覚える。
くら - 3
満を持してこのトリュフオイルを投下!!
くらむ - 9くらむ - 10
しっかり混ぜてから更に食べ進めてみたがそもそもトリュフがわからん自分には香りが若干洋風になったような感じが添加されただけで味そのものの変化はあまりないような気がする(笑)
くらむ - 11くらむ - 12
確かにこれはこれでなかなかよく出来ているとは思うが自分の考える一風堂ラーメンとは相当な乖離があってもはや原型を留めていないようにすら思える。
海外に展開する一風堂はやっぱり現地の好みに合わせているのだろうから日本の一風堂とは別物として考えたほうがよいのかもしれんの〜(笑)

極どろ 特濃 ニボ豚骨ラーメン(エースコック)

に - 1
極どろ 特濃 ニボ豚骨ラーメン
独自技術「高粘度コラーゲン調味油」で仕上げる超濃厚「極どろ」シリーズ。
スープの濃さを高める「濃旨ダレ」でさらに濃厚感アップ!
にぼ - 1にぼ - 2
適度な弾力と滑らかさを併せ持った角刃の太めんです。めんに味付けをし、スープとの相性も良いめんに仕上げました。
に - 2
濃厚な豚骨醤油ベースに煮干しを加え、コクと香りのある本格的な味に仕上げています。別添のポークコラーゲン・調味たれを加えることで、ドロッとした濃厚感を演出しつつもしっかりコク・旨みを感じられる商品に仕上げました。
にぼ - 3にぼ - 6
<本商品のポイント>
① 濃厚のさらに上を行く超濃厚な「どろ系」スープが特徴の「極どろ」シリーズから煮干しと豚の旨みを凝縮した新商品が登場!
② ラーメン店同様、コラーゲンによる濃厚感が極どろのおいしさの秘訣!このおいしさをエースコック独自技術の「高粘度コラーゲン調味油」で再現!
③ スープの濃さを高める別添「濃旨ダレ」で濃厚感がさらにアップ!
にぼ - 4にぼ - 5
【商品情報】
昨今の濃厚ブームを背景に、食品業界では「濃厚」コンセプトメニューが多数展開されており、とりわけラーメン業界では、濃厚のさらに上を行く超濃厚な「どろ系」スープが潮流の一つとなっています。エースコック独自技術の「高粘度コラーゲン調味油」を使用したスープ特化型商品を展開することで、その濃厚メニューを求める消費者ニーズに応えます。
また今回、「さらに濃く旨く」を追求し、スープの濃さを高める「濃旨ダレ」付で濃厚感がいっそう高まる一杯に仕上げました。
に - 3
【商品特長】
商品名: 極どろ 特濃 ニボ豚骨ラーメン
めん: 適度な弾力と滑らかさを併せ持った角刃の太めんです。めんに味付けをし、スープとの相性も良いめんに仕上げました。(湯戻し時間:5分)
スープ: 濃厚な豚骨醤油ベースに煮干しを加え、コクと香りのある本格的な味に仕上げています。別添のポークコラーゲン・調味たれを加えることで、ドロッとした濃厚感を演出しつつもしっかりコク・旨みを感じられる商品に仕上げました。
かやく: 程良く味付けした肉そぼろ、メンマ、色調の良いねぎを加え仕上げています。
パッケージ: レンゲ・箸での持ち上げ写真を大きく配することで「どろ」っとした濃厚なおいしさが伝わるデザインに仕上げました。
に - 4
5分まって2つの調味油を入れて混ぜて完成なのだが確かにスープの粘度はかなり高くドロドロだ。
麺はブッとくて期待通りの迫力があって好ましい。
にぼ - 7にぼ - 8
トッピングはまあおしるし程度のものだがないよりはマシだ。
ただちょっと残念なのは「ニボ豚骨」の「ニボ」がかなり弱いっていうかほとんど感じられない。
にぼ - 9にぼ - 10
最近定番化してきたとんこつ魚介ラーメンのそれも煮干しを使うバージョンならもっともっと煮干しを全面にだすべきじゃないと単なる濃厚とんこつとの差別化ができなくなってしまう。
そんな事を考えながらこの極どろ 特濃 ニボ豚骨ラーメンをスープまで1滴残らず食べきってしまったのだった(笑)
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ