柴犬と1400GTR

柴犬・コテツと小鈴とカワサキ1400GTRと食べ歩き日記

コーヒー

ココス 井ノ口店(西区井口明神)モーニングバイキング

こ - 1
ココス 井ノ口店
息子と一緒にやってきたのは日曜日の午前8時、目的はココスのモーニングバイキングだ。
ここ - 1ここ - 2
平日だったら¥734、土日祝だと¥842なのでこれを前払いし10時半まで食べ放題一本勝負というわけだ(笑)
ここ - 3ここ - 4
どうやら各店舗で焼くパンがウリのようなのだが個人的にパンがあまり好きじゃない自分は少々戸惑ってしまった。
ここ - 5ここ - 6
こういうのに慣れているのか息子はさっさと自分の好きなメニューを皿に取っていく。
ここ - 7あ - 1
しかしカレーもあるのだがおっさんには朝からはちょっと腰が引けてしまう(笑)
ここ - 10ここ - 11
よくわからないので適当に朝食らしいものを適当にとってきた。
ここ - 12ここ - 13
それと揚げの味噌汁が好みなのでこれをいっぱいとたまごかけごはんをつくるべくそのパーツを集めた。
ここ - 14ここ - 15
納豆ときのこあんかけうどん、これはなかなかのもので食べごたえもあった。
こ - 2
たまごかけごはんを完成させてガツガツ食べたがこれが思いの外お腹にどーんと直撃を食らわせてくれて一気に食べるペースがダウンするきっかけになった。
ここ - 16ここ - 17
こうなるとアッサリ系とデザートに走るしか無いのでプリンなぞを食べてみた。
こ - 3
自分で焼くワッフルなんてホンマこんなの食べたことなかったが息子に習ってやってみるとウマいじゃないの!
ここ - 9ここ - 19
カプチーノマシンでこれを何度もおかわりした頃には自分はもう満腹になってしまったが息子は他のものもガンガン食べていてコイツは元をとっているのかもしれない。
かなり充実の内容だとは思うがさっきも書いたがパンに興味のない自分のようなのはあまりお得感はないのかもしれない。
だけど全体のレベルはそこらへんのビジネスホテルのオマケ朝食とは雲泥の差がある充実ぶりで値段なりの価値があると思わざるをえないというのが結論だ。
さすがゼンショーグループ、恐れ入りました(笑)

コメダ珈琲店 ゆめタウン廿日市店(廿日市市)チョコノワール

ちょ - 1
やってきたのはコメダ珈琲店 ゆめタウン廿日市店
さすが年末年始も休まず営業しているようだ。
休日は常に満員で待ち客がいるのだがこの日は運が良かったようですんなり案内された。
ちょこ - 1ちょこ - 4
今日の狙いは明確でこの期間限定、冬メニューの季節のシロノワール「チョコノワール」だ。
「スウィートなチョコレートソースと甘酸っぱいいちごソース、これらが熱々のデニッシュパンや冷々のソフトクリームと絶妙にからみ合います。また、仕上げにはサクサク食感のフィアンティーヌをかけることで、食感のアクセントを加えています。さらに、数量限定でコメダおじさんやMs.コメダを描いたクッキーを添えてお届けいたします♪
みんなでシェアがおすすめの通常サイズと、お1人様でもお召し上がりいただけるミニサイズ。
どちらもご用意しております!
これからの寒い季節に、ほっと温まるドリンクと相性ぴったりの「チョコノワール」をぜひお楽しみください。」
ちょこ - 3ちょこ - 2
それと定番のたっぷりブレンドコーヒー520円も注文。
小倉あんの入ったコーヒーとかもあるのだがちょっと勇気がなくていつもこのブレンドコーヒーにしてしまう。
ちょ - 2
そしてやってきたよ!本命のチョコノワール(ミニ)500円。
ミニっていってもけっこうな大きさで一人だとオマケデザート程度に考えていたら酷い目に遭う(笑)
この日はふたりで食べたけどそれでもけっこう腹にどかんと来たので注意が必要だ。
なんだかんだ言ってもコメダは店内で非常にゆっくりできるので個人的にはよく利用させてもらっている。
値段が少し高いのはその時間の代償と考えればそれもじゅうぶんに納得できる内容だと今回も思ったのだった。

コメダ珈琲店 姫路市役所南店(姫路市)カフェモカジェリコ

こめだ - 2
やってきたのはコメダ珈琲店 姫路市役所南店
ホントは姫路駅近くのラーメン屋さんに行きたかったのだが駐輪場はどこにあるかわからんし、駐禁取り締まりの方々がうろうろしているし結局諦めざるを得なかった。
休みの日だったので混んで順番待ちになっていたが「喫煙席でも構わない」としていたらすぐに通された。
こめだこ - 2こめだこ - 1
せっかくなので期間限定メニューのこの「のむジェリー カフェモカジェリコ」にチャレンジすることにした。
こめだ - 1
ちょっと待ってから来たよ!のむジェリー カフェモカジェリコ580円!!
これはド迫力だ。
こめだこ - 3こめだこ - 5
「コメダの春・初夏の定番「ジェリコ」が今年も登場します。お店で仕込むコーヒーゼリーとコメダのアイスコーヒーを中に入れ、上にはホイップを乗せた「食べておいしい、飲んでおいしい、新食感のドリンク」です!
アイスココアとチョコレートシロップで「モカ感」を演出し、甘いドリンクがお好きな方にオススメの「カフェモカ ジェリコ」」
この宣伝文句に偽りはなくコーヒーゼリーと言うよりも大盛りアイスココアに近い飲み物と言える。
こめだこ - 4
580円はちょっと高いと感じたがこれだけの大きさと半固体のような飲み口でけっこうお腹が満たされる。
いやいやなかなか満足度の高いメニュー連発でますますコメダ中毒に拍車がかかってしまったようだ。

コメダ珈琲店 東広島西条店(東広島市)ベリーノワール

こめだ - 1こめだ - 2
あのコメダ珈琲がベリーノワールというシロノワールのバリエーションを期間限定でやっているのと、アイスコーヒーの新メニューが追加されたらしいのでコメダ珈琲店 東広島西条店にやってきた。
こめだ - 3こめだ - 5
この日は大雨だったため外観の写真が撮れなかったが、コメダ珈琲ってどこも同じようだから問題無いだろう(笑)
こめだ - 8こめだ - 9
それにしてもこのコメダ珈琲店 東広島西条店も駐車場も店内もゆったりしるし半個室だから落ち着けるんよね〜。
こめ - 1
さてさっそくやってきたのはそのベリーノワール(ミニ)500円。
「季節のシロノワール 「ベリーノワール」 が新発売です!
ゴロゴロと果肉感のあるミックスベリーソースをふんだんに使用した、季節のシロノワール「ベリーノワール」が新発売です。酸味の効いたミックスベリーソースと甘いソフトクリームがおいしくからみ合います。パンの中にはカスタードクリームをはさみ、熱々のデニッシュパン、冷々のソフトクリーム、甘酸っぱいミックスベリーソースとの相性が抜群です。」
こめ - 2
そしてこれが新メニューの金のアイスコーヒー 500円。
「「金のアイスコーヒー」はコメダとして初めて「ストレート」でお楽しみいただくために開発したアイスコーヒー。
主に良質なアラビカ豆を使用したドリップコーヒーに、コク深いエスプレッソコーヒーを加えることで「強い」だけではない、クセのない上質な味を実現いたしました。より一層美味しさを引き立たせるため、重厚な高級感と深み・光沢を持つ銅製のジョッキを採用しております。
通常のアイスコーヒーよりも分量がちょっと多いのもうれしいポイントです。
これからの暑い夏に向けてスッキリ飲める「金のアイスコーヒー」是非ご賞味ください。」
こめだ - 4こめだ - 6
なるほどストレートで飲むことを前提のアイスコーヒーだけあってかなり濃く抽出されていて確かにこってり旨いがね。
こめだ - 7こめだ - 10
この手の甘いもん波状攻撃にもこのアイスコーヒーなら敢然と立ち向かえるかもしれない。
こめ - 3
だけどやっぱりこのメープルシロップを思い切り纏ったオリジナルシロノワールにはさすがにタジタジでなんとなく血糖値が上がっていくような錯覚を覚えてしまった(笑)
しかしもう既に例のビッグかき氷のメニューまで用意されていたがこれからもコメダ珈琲にお世話にならんといけんぢゃろ〜のぅ〜(笑)

コメダ珈琲店 ゆめタウン廿日市店(廿日市市)クロノワール

こめ - 1
コメダ珈琲店 ゆめタウン廿日市店
「名古屋発の喫茶店チェーン、コメダ珈琲店は2月1日(月)から14日(日)まで、「チョコ色に染まれ!コメダのチョコ祭り」を全国の店舗で開催する。
バレンタインに向けて、コメダのソフトクリームがすべてチョコソフトに変更される同キャンペーン。期間中は、看板商品の「シロノワール」も「クロノワール」に変身する。
ソフトクリームがチョコソフトになるのはもちろん、シロップの代わりに、チョコレートソースと粉糖でデコレーション!見た目もチョコレート一色に仕上げている。この時期だけのダブルチョコレート味を、ぜひお試しあれ。」
こめだ - 1こめだ - 6
このキャンペーンを聞きつけて近所のコメダにやってきたのだが基本的にランチにするつもりだったので取り敢えず「たっぷりたまごのピザトースト」とたっぷりブレンドコーヒーを注文。
こめだ - 2こめだ - 3
すると午前11時まではコーヒーは自動的にモーニングセットになると言われたが量的に食べられないと判断したので断ろうとしたらメニューには以前はなかった小倉トーストのセットがあるやん。
この強烈な誘惑には勝てず小倉トーストセットを注文。
こめだ - 4こめだ - 5
更に今日の本命であるクロノワールミニをデザートとして注文したが今巷で人気のドラマ孤独のグルメ張りの豪快な注文に不安が頭をもたげてくるのだった。
こめだ - 8こめだ - 7
まず運ばれてきたのがたっぷりブレンドコーヒーと小倉トーストのモーニングセット。
こめ - 2
容赦なくドバっと小倉をなすりつけると甘いトーストになってしまうのだがこれが実にブラックコーヒーによく合うのよね。
こめだ - 10こめだ - 11
次にきたのはたっぷりたまごのピザトースト。
これメニュー写真でみるよりずっと分厚くてデッカイがね。
小倉トーストを頬張りながら今度はこっちも攻略せんならん。
こめ - 3
チーズは見事にトロトロでこりゃ美味そうだ。
こめだ - 12こめだ - 13
ピザの下はサンドイッチになっておりその間にその名の通りにタマゴが敷き詰めてあって食べごたえは満点だがコイツは自分の胃袋を直撃する。
こめ - 4
トドメは「デザート」たるシロノワールじゃなくクロノワールだ。
チョコまみれって言うからそれなりに覚悟していたのだがコレはいつものシロノワールよりメープルシロップがないだけ甘さは控えめなので助かった。
こめだ - 15こめだ - 16
どうにかこうにかこのクロノワールをやっつけて完食に漕ぎ着けた。
しかしまあやっぱり小倉トーストは余分だったがこれだけの量でしかも一人で孤独のグルメ張りに楽しめて1500円というのは悪くないとなぜか足取り軽くコメダを後にしたのだった。
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ