柴犬と1400GTR

柴犬・コテツと小鈴とカワサキ1400GTRと食べ歩き日記

うどん

一心(呉市)かけうどん

いっ - 1
呉の細うどんのお店一心
自分の故郷の呉を代表するうどん屋さんなのだが久しぶりにやってきた。
いっし - 1いっし - 11
今日は川尻での釣りの帰りに寄った。
いっし - 2いっし - 3
メニューは色々あるが自分は昔から一番安いかけうどん以外は注文したことがない。
なにせうどんにしちゃ高いし一心のうどんの良さを一番よく表しているのがかけうどんじゃないかと思うからだ。
いっし - 4
ここの名物はうどんだけじゃなかくにぎりとこのコロッケ。
この日は自分は食べなかったので同行したヒトのを写させてもらった。
いっ - 2
さてやってきたよ!一心のかけうどん450円。
なんだかいつもよりツユが多いような気もするがまあいつもの一心のうどんだ。
いっ - 3
ハッキリ言ってこの細さじゃコシも何もあったもんじゃない。
だけど細うどんってのはこういうもんだからこれで良い。
いっし - 5いっし - 6
あとはネギととろろ昆布ろと細かく切ったお揚げさんがかなり入っている。
いっし - 9いっし - 7
ダシは甘くお子ちゃま向きの味付けながら薄味なのでグイグイ飲めてしまう。
いっし - 8いっし - 10
丼の底には揚げが残るのでこれを拾いながらダシを飲めば更に甘さが強調されてしまうのだがこれこそがまさに一心の味なのだろう。
呉の出身者ならここのうどんを知らないってのはちょっと考えにくいくらいに自分の中では故郷の味の定番になってしまっている一心のかけうどんなのであった。

讃岐屋 マダムジョイ楽々園店(佐伯区)みそキムチ鍋焼きうどん

な - 1
讃岐屋 マダムジョイ楽々園店
広島を中心に展開するうどんチェーン。
なべ - 1なべ - 2
ここ楽々園店限定のみそキムチ鍋焼きうどん狙いでやってきた。
な - 2
少し待たされてからキタヨ!!讃岐屋 マダムジョイ楽々園店限定、みそキムチ鍋焼きうどん830円。
な - 3
しかし大きな鍋焼きに迫力があって嬉しいがご飯までついてきて食べきれるか心配になるほどだ。
なべ - 3なべ - 4
本当の鍋のように小鉢に取りとんかつのような擦りゴマをかけて食べる。
な - 4
うどんはいつもの讃岐屋自家製麺でぶっといがコシは柔らかめに茹でてある。
なべ - 5なべ - 7
キムチはかなりはいっているがそれほど辛くなく味噌も全部を塗りつぶすほどの存在感はなくどちらも控えめでうどんのダシを感じる仕様になっているようだ。
なべ - 6なべ - 9
タマゴはこんな感じにもう固まっていて完全に固形物と化している(笑)
なべ - 10なべ - 11
肉は鶏肉で豆腐とキムチとの組み合わせにキムチ鍋の雰囲気を味わわせてくれる。
なべ - 8なべ - 12
ご飯は最後までとっておいて雑炊とすることにしたが予想通り腹一杯になり、体が温まるのを通り越して汗だくになってしまった。
なべ - 13
讃岐屋といえばスタミナうどんが有名で事実最近はこればかり食べているがスタミナうどんを差し置いてこれを注文するかというとやっぱり次回はスタミナうどんかな?と思ってしまった讃岐屋 マダムジョイ楽々園店のみそキムチ鍋焼きうどんだった。

だし道楽 警固屋店(呉市)太かすうどん

だ - 1
だし道楽 警固屋店
だし - 1
入店するとまずは自動券売機でチケットを購入していなり寿司(100円)はその横のカウンターで受け取って席に着く。
それにしてもこのいなり寿司は大きくてちょっと変わっていてまるで巻きずしのようだ。
だ - 2
そうこうしていると呼ばれてセルフで席まで持って帰るよ!太かすうどん600円。
だ - 3
呉は細うどんが有名だからこの店でもメニュー筆頭は細麺のかすうどんなのだが個人的にはこの太麺がオススメ。
コシがあるってのとはちょっと違ってツルツルの食感にもっちりさが特徴のいわゆる女麺。
だし - 2だし - 5
あと、とろろ昆布やワカメも入っていてそれらしさが漂うがダシがトビウオの時点で呉うどんではないんだけどね(笑)
だ - 4
それと最大の特徴はこのホルモンを揚げた「かす」でコリコリの食感はやっぱり独特だ。
だし - 4だし - 3
そのこってりしたかすとこのすっきりしたアゴ出汁が見事にマッチしていて最後まで食べ飽きないうどんとして成立していると思う。
だし - 6だし - 7
いなり寿司がでかいのでこのへんでかなり腹にドカンと食らわされて満腹感もある。
だし - 8
それでもダシのウマさに負けて結局全部飲んじゃった(笑)
もはや呉の新しい名物うどんの仲間入りをしているようで相当な人気も納得だ。
やっぱりここの太麺のかすうどんは外せない。

讃岐屋 マダムジョイ楽々園店(佐伯区)スタミナうどん

さぬ - 1
讃岐屋 マダムジョイ楽々園店
さぬき - 1さぬき - 2
毎年秋になって肌寒くなると不思議とここのスタミナうどんのことが思い出されてしまう。
さぬ - 2
今年もやってきたよ!讃岐屋のスタミナうどん(ニンニク大盛り)750円。
さぬき - 3さぬき - 9
スライスニンニクが無料で増量されるのでパンチが強いのだが翌日の呼気はまあ臭ってしまうので食べるタイミングが難しい。
さぬ - 3
讃岐屋という割にはコシがそれほどなく柔らかめのうどんは広島人向けの仕様なのだろう。
ちなみに讃岐屋のうどんは自家製麺だ。
さぬき - 4さぬき - 5
さっそく卓上の七味(一味?)をごそっとふりかけて辛味をプラスする。
きくらげも独特の歯ごたえを与えてくれて嬉しいトッピングのひとつだ。
さぬ - 4
チャーシューと呼びたいゆで豚もけっこうたくさん入っていてこのスタミナうどんはラーメン感が満載だ。
さぬき - 6さぬき - 7
ひとつだけ入っているエビも箸休めになっていてしっかり存在感をアピールしている。
さぬき - 8さぬき - 10
かなり辛さをアップさせてからガンガン食べると強めのトロミがつけてあるスープと唾液が反応するのか部分的にトロミが緩んできて食感が変化してくる。
さぬき - 11さぬき - 12
箸であまりあれこれつつかないように注意してトロミを維持しながら食べたほうがこのスタミナうどんを最後まで食べられるが、これには慣れが必要だ(笑)
さぬき - 13さぬき - 14
後半に入ると完全に汗だくモードに突入してしまうのだが眼の前にあるティッシュで鼻をかみながら一気に食べ進めていく。
さぬき - 15
丼の底に残った大量のニンニクスライスもスープもまとめて胃袋の収納完了だ。
いやいや冬が近づいたと毎年実感させてくれる讃岐屋のスタミナうどんなのだった(笑)

はなまるうどん 広島五日市店(佐伯区)具沢山豚汁うどん

とん - 1
はなまるうどん 広島五日市店
とんじ - 1とんじ - 7
今日はこの秋限定の具沢山豚汁うどん狙いでやってきた。
入店後さっそく受け取り精算を済ませセルフのショウガを盛って席についた。
とん - 2
具沢山豚汁うどん(小)490円。
とん - 3
うどんは相変わらずの極太だが地域柄を考えてなのかコシはイマイチ(笑)
だけどこの方が喜ぶヒトが多いのは確かだろう。
とん - 4
吉野家とグループ企業だけあって肝心の豚はどことなく食べたことがあるような気もするがこれだけ量が入っていればなんの問題もない。
とんじ - 2とんじ - 3
具沢山というネーミングは裏切られず本当にしっかりと具が入っていてこれはマジで嬉しい。
個人的には豚汁にはショウガが欠かせないのでついついドカンと入れてしまうのよね〜。
とんじ - 4とんじ - 5
野菜は様々な種類が入っていてこれをまとめる甘い味噌も実にうまくマッチさせていると思う。
とんじ - 6とんじ - 8
実は吉野家で時々豚汁をいただくのがかなり好印象だったのではなまるうどんの豚汁うどんは絶対旨いとある意味予想がついていたのだが具の頑張りようはそれ以上だと思う。
この日は雨で肌寒かったがこれを平らげたら汗をかいていたのでこれからの季節にはかなり引きの力あるメニューだろう。
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ