柴犬と1400GTR

柴犬・コテツと小鈴とカワサキ1400GTRと食べ歩き日記

南部美人 特別純米酒(南部美人)

な - 1
南部美人 特別純米酒
原料米 ぎんおとめ、他
精米歩合 55%
仕込水 折爪馬仙峡伏流水(中硬水)
酵母 M310、9号系酵母
日本酒度 +4
アルコール度数 15〜16度
酸度 1.5
1800ml  2,916円 (税込)
なん - 1なん - 2
インターナショナルワインチャレンジ(IWC)2017において、「南部美人特別純米酒」が見事「チャンピオンサケ」を獲得しました!!

海外産を含めて390社から9つの部門に合計1245銘柄がエントリーされ、その中から、各部門の9つの第1位(トロフィー)の蔵元がロンドンの表彰式に集まり、その9つの第1位(トロフィー)の中から、たった1つだけがチャンピオンサケに選ばれます。1245の中の唯一の1位(チャンピオン)、IWCのチャンピオン酒が世界一の日本酒と言われる理由です。
なん - 3なん - 4
南部美人の定番酒です。岩手県二戸市産の特別栽培米「ぎんおとめ」を主原料に折爪馬仙峡の伏流水(中硬水)を使用。ふわっとやさしい果実の香りと上品な米の旨みで後味はすっきりしています。お肉料理やこってりした味の濃いものから酢の物など幅広い料理に合う究極の食中酒を目指してつくったお酒です。
なん - 5なん - 6
かなり有名な日本酒で最近は普通のスーパーなんかでも売っていることを見かけるようになった。
な - 2
とにかく非常に飲みやすいお酒というのが第一印象。
ただその半面この酒ならではの個性に乏しいと言うのが残念なところで要は初心者向け日本酒の領域を出ずに飲みやすいだけと言えなくもない。
個人的にもう少し主張してほしいとも思うが値段を考えれば仕方はないのかもしれない。

黒龍 いっちょらい(黒龍酒造)

こく - 1
黒龍 いっちょらい
「いっちょらい」とは福井の言葉で「自分にとって一番いいもの」と言う意味です。なぜか、私が「黒龍」の蔵元さんに最初にした質問が「”いっちょらい”って何て意味?」だったのです。(笑)(今考えても、何故あんな質問したのか思い出せませんが...)
この酒は黒龍・吟醸酒のベースとなる酒です。そしてコストパフォーマンスの高い酒として、全国でも引っ張りだこです。
熟したメロンやあんずの甘い香り、洋ナシや白桃、パイナップルのようなフルーティな香りが程良く立ちのぼります。華やかにもかかわらず、嫌味の無い香りで、サッパリした味にマッチしたバランスの良さが素晴らしいです。
口当たりはスムースでマイルド。雑味が無く、たいへんクリアーな口当たりです。
味わいは、サッパリとした辛口。キッリっとした味わいで、適度な旨味見せ方が絶妙です。単なる淡麗辛口に終わらない、黒龍のレベルの凄さが分かります。しかも飲みあきしません。
飲み方は適度に冷やして飲むのがベストです。燗はあまりおすすめしません。香りが薬臭くなってしまい、どうもいただけません。冷やすことにより、よりキレが良くなり、この酒の特徴であるサッパリした旨さが際立ちます。
こくり - 1こくり - 2
商品名 黒龍 いっちょらい 1800ml
原材料 米・米麹・醸造アルコール
原料米 福井県産五百万石 55%
アルコール度 15度
日本酒度 +4
酸度 1.0
アミノ酸度 1.2
杜氏 畑山 浩(能登杜氏)
酵母 蔵内保存酵母
醸造元 黒龍酒造株式会社
こくり - 3
口当たりはスムースでマイルド。雑味が無く、たいへんクリアーな口当たりです。
味わいは、サッパリとした辛口。キッリっとした味わいで、適度な旨味見せ方が絶妙です。単なる淡麗辛口に終わらない、黒龍のレベルの凄さが分かります。しかも飲みあきしません。
飲み方は適度に冷やして飲むのがベストです。燗はあまりおすすめしません。香りが薬臭くなってしまい、どうもいただけません。
冷やすことにより、よりキレが良くなり、この酒の特徴であるサッパリした旨さが際立ちます。
こく - 2
今回も熱燗で呑んでみた。
説明書きにあるような薬くささは感じなかったがこの酒の第一印象は独特の甘さがある。
けれどそれが決して甘ったるくはなく総じては辛口ということになるのだろうが他のどの日本酒とも異なる口当たりだ。
さすがは「黒龍」ブランドの面目躍如ということなのか。
もう少し黒龍の他の酒を呑んでみようと強く思ってしまった。

亀齢 Check「銀」 純米無濾過生原酒(亀齢酒造)

ち - 1
亀齢 Check「銀」 純米無濾過生原酒
広島県・東広島市・亀齢酒造(株)
【アルコ-ル度数】17~18゜
【日本酒度】+5.5
【酸度】 1.9
【原料米及び精米歩合】
広島県産 中生新千本 80%精米
【酵母】 自家培養3号酵母
販売価格:  2,380 円 (税込)
ちえ - 1ちえ - 2
自家培養の「3号酵母」(協会酵母にあらず)を使用。
米は地元広島県の中生新千本を80%精米。
80%精米なのに、雑味や糠臭さとは全く無縁なのは粕歩合の高い純米酒であることから来ています。
ちえ - 3ちえ - 4
香りは幸水梨のような透明感のある果実風。
含むとミネラル感を漂わせながらの凛としたメリハリのある口当たりが印象的。
ちえ - 5ちえ - 6
確かに80%精米が信じられないほどの透明感と小豆を炊いたような綺麗な旨みが喉をじんわりと駆け抜けます。
この品質で1.8L 2380円(税込)とは西垣杜氏の腕に敬意を表さずにはおられません。
ち - 2
要は値段の張る酒米ではなく食用米を80%精米した低価格日本酒なのだが言われなければ全く気づかないどころか、高価な酒と勘違いしてしまいそうな香りと旨さに思わず唸ってしまったほど。
いわゆる普段に飲む酒としては申し分のない性能があると断言できる。
この酒だけではなく東広島市の亀齢酒造の酒はおしなべてこの傾向があるようで個人的に非常に気に入っている。
亀齢酒造、注目していこうと思う。

五橋 純米春ラベル(酒井酒造)

ご - 2
五橋 純米春ラベル
ごき - 1ごき - 2
商品名 五橋 純米 春ラベル 1800mll
容量 1800ml
酒質 純米酒
産地 山口県
蔵元名 酒井酒造株式会社
原料米 日本晴(山口県)
精米歩合(%) 麹米60%・掛米60%
日本酒度 +3
酸度 1.5
アミノ酸 1.1~1.3
酵母 きようかい901号 1801号
アルコール度数(%) 15~15.9
ごき - 3ごき - 4
五連アーチが優美な錦帯橋にその名をちなむ岩国市の蔵元の、春の旨口純米酒。
山口県産米を100%使用して、香り華やかに仕上がりました。
クリアな飲み口で、軟水仕込みならではのソフトな口当たりを適度な酸が引き締めるバランスのよい味わい。
幅広い料理と合わせてお楽しみいただけます。
お花見弁当と合わせてどうぞ。
今期より、新しい酵母きょうかい1901号で醸しています。
ご - 1
以前に冷で呑んでイマイチだった五橋純米酒であるが今度は熱燗にしてみた。
予想していた通り自分にとってはこちらに方がこの五橋は圧倒的に旨く感じてしまったのだった。
冷だとどうしても麹の独特の香りが鼻について仕方なかったのが温めることで香りが大きく変化したのがその理由じゃないかと思われる。
こうしてみると日本酒というのは非常に奥が深いことがよくわかる。
良い経験になった。

月の中 20度と25度

つ - 1
息子が今年も広島カープ日南キャンプに行ってきたお土産に焼酎月の中を買ってきてくれた。
つ - 2
原材料 さつまいも(宮崎県産 黄金千貫),米麹
アルコール度数 25度
使用麹 白麹
使用酵母 -
定価 2,780円(1,800ml)
つ - 3
そしてこちらが宮崎県限定の20度は定価 2,063円(1,800ml)
「岩倉酒造場は、岩倉さん一家わずか4人(父、母、娘、息子)の小さな小さな焼酎蔵です。人手が少ないうえ、製造から瓶詰めに至るまですべて手作業で行われているため、 (生産量)は極めて少なく、品薄状態が続いています。岩倉さんの焼酎造りの信念は、昔からある焼酎本来のしっかりとした味で、 最近多い、飲みやすさ、を前面に打ち出し妙に水っぽかったり、アルコールっぽかったり、樽で貯蔵してウイスキーに似せているものは焼酎とは認めません。また、原料にもこだわり、(芋)は仕込みのその日の朝に、使う分だけを契約農家から買い、)大メーカーがするような、(芋)の安いときに大量に買い溜めするようなことは決してしません。なぜなら新鮮な(芋)が一番で、古く痛んだ(芋)からは、良い焼酎はできません。芋の甘い香りが漂う、しっかりしつつも軽快さを兼ね備えた人気の芋焼酎です。旨味とコクが存分に味わえ、割ってもしっかりとした味が楽しめる濃厚な1本。 
産地/宮崎県 西都市 種類/乙焼酎 種別/芋焼酎 アルコール25% 創業明治23年 岩倉酒造場 」
つき - 1つき - 2
少量生産が故、非常に入手しにくい焼酎であることは間違いない。
これを一度に飲み比べできるのだからたまらない。
両方とも熱燗にして飲んでみたが柔らかい口当たりなのに濃厚な芋の香りとどしっとした甘み、に加えて深いコクに圧倒されてしまった。
個人的には芋焼酎であればこの月の中シリーズがもっとも好みになってしまったが定価では滅多に入手できないのが玉に瑕ではある。
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ